フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 遠望でもいい滝ってある?(6号てるりん) | トップページ | 遠望でもいい滝ってある?(1号森本) »

遠望でもいい滝ってある?(4号BAL)

撮り鉄、車両鉄、乗り鉄など、鉄道オタクに様々な分野があるように、

滝好きも色々なこだわりがあると思います。

写真撮影を目的とした撮り滝ヤさん。特に写真を撮るでもなく、水の流れを楽しむ見滝ヤさん。スタンプラリーをするように滝を目指す滝ハンター。
滝のポスターなどのグッズを集める滝コレクター。
佐竹さんは特殊な滝行好きな滝オタクですね。

では私は何なのか。飛沫マニアを公言している通り、浴び滝ヤさんだと思っています。滝行とは違って、滝前の飛沫に浴びるのが大好きです。だからとにかく滝壺まで行きたいのです。
勿論、写真も撮りますよ。撮影も楽しいですし。

しかし、

「拙者は接写好きです(渾身のギャグ!)」

先に言いますと、自分にとっては遠望でもいいって滝はないんです。どんな条件であれ滝前に勝るものなしと思っています。

遠望を好むのは、撮り滝ヤさんでしょうね。山々の美しさや雄大さと滝の美しさを一枚の写真として収めるのは、とても心地良いと思います。

ではどんな滝が「遠望でもいい滝」か。

というより、

「遠望の方が魅力的で、撮影に適している」

と置き換えましょうか。

佐竹さんともろかぶりになりますが、段瀑ですね。

具体的な写真をご覧下さい。

山梨県「七ツ釜五段滝」

Sdsc_0126

↑これが滝壺です。

↓こっちが遠望

Sdsc_0098


長野県「八滝」

Simg_4771滝壺 Sdscf1558遠望

北海道「羽衣の滝」

Sdsc_0505滝壺 Sdsc_0650遠望

どれも滝壺まで行くと多段の美しさが失われてしまい、この滝の魅力を引き出しているようには思いません。
近付けば近付くほど、上部が見えなくなってしまい、近付いたのに遠ざかってしまったようで悲しくなります。

このような滝は、滝壺よりも遠望の方が素敵なのだろうと思います。

でも、それでも、浴び滝ヤとしてはいくら魅力が削がれたとしても滝前が好きですけどね。

« 遠望でもいい滝ってある?(6号てるりん) | トップページ | 遠望でもいい滝ってある?(1号森本) »

4号BALの記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233342/48937183

この記事へのトラックバック一覧です: 遠望でもいい滝ってある?(4号BAL):

« 遠望でもいい滝ってある?(6号てるりん) | トップページ | 遠望でもいい滝ってある?(1号森本) »

日本の滝百選マップ(地図)

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック