フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

このブログのこれからについて(3号佐竹)

shine絶対的エースの滝姫shineの卒業でこれからどーなるのか、
先行きがとっても不安なshockこのブログですが、前田敦子の
卒業後にキンタローが出てきたように滝の世界にも
そーした女の子がきっと出てくるはず!?と楽天的に
思っていたり、いなかったり。

さて、いずれにしても書き手が1人減ってしまったcryingので
更新頻度を変えようと思っています。

具体的にはこれまでの2日に一度の更新から
4日に一度の更新に変更します。

あと、今回の話しとは別ですが、このブログも
3年以上やっているので、これまでどんなお題
どんな記事を書いてきたのか、記憶に残っていません。

開設して2年くらいまでは何とか覚えていたのですが、
もう歳なのか残念ながら全然無理です。最近下書きを
書いていて「あれ?これ以前にも同じようなことを
お題にしてなかったっけ?」
と思うことがありますが、
過去の記事をすべて確認するということはかなり
大変な作業で現実的には無理なのでしていません。

また、同じようなお題でも、書き上がる記事がまるで
同じような記事になるわけでもないと思うので、それは
それでご了解下さい。

いずれにしても、また、新たな気持ちで頑張ります!
応援宜しくお願いします!

滝の世界は永遠に不滅です!good


(3号佐竹)
 

プラリネさんへ贈る言葉(1号森本)

 ブログ卒業と言っても、おめでたい卒業ですからね〜。ここは笑顔で贈る言葉っとhappy01

 いままでブログ本当にお疲れさまでした〜。私なんか筆無精だからロクな記事描いていませんが、プラリネさんの記事はいつも丁寧で読んでいて楽しかったですもんね。寂しくないと言えば嘘になりますが、これからの新しい人生、どうか幸せに歩んでいって下さいhappy02。いままで出会ってきた滝たちも祝福してますね、きっとbirthday

プラリネさんへ贈る言葉(6号てるりん)

プラリネさんが引退されるなんて・・・さみしいですね(ノ_≦。)

入籍&お誕生日おめでとうございますheart04happy01

新しい生活が始まるとブログどこじゃないかな・・・って忙しくなりますよね?

まぁ慣れると何とかなりますよ~。

あとは好きなことは少しでも続けていられるほうが気晴らしになっていいですよ。

私は、現在パート主婦&小学生ママですが、

以前よりは滝に行く頻度や行動範囲は減ったものの(趣味が増えたのもありまして)、

やめることができずに続けております(笑)。

まぁ息子が6ヶ月くらいの時に滝見に行ったり、

1歳過ぎた頃におんぶして滝ツアーに行ったりしてました(^^;

それぞれ環境や状況が変わるのは誰にしもあることなので、

できる時にできる範囲で滝に会いに行けばいいかなぁと。

プラリネさん、お体には気をつけて新しい生活を送ってくださいね。

またいつかどこかでお会いできる事を楽しみにしております♪

プラリネさんへ贈る言葉(4号BAL)

(゚Д゚;)
なに? 引退!?

うっそー信じられないー。

このブログ、プラリネさんで持ってたようなものなのに、主役がいなくなってどうするのー。

水の流れていない岩盤を見てたって仕方ないではないか!

寝耳に滝とはこの事ですよ! ビックリ!

と言いつつ、前から知ってましたけどね。

結婚はめでたい事です。おめでとうございますm(__)m

生活がグッと変わりますから、大変だと思います。

旦那さんが滝に理解を示してくれるといいね。
かくいう私は、ブログを始める事になったと嫁さんに伝えた所、「また家族の時間が減るのね」と遠い目で見られました。

絶えず流れる滝のように、旦那さんへの愛する気持ちを忘れないで下さいね。

別々の沢から流れてきた水が、滝壺で交わり、大きな一つの流れとなって大海へ向かう。
見つめる先は同じ、進む先は同じ。

時に、岩に阻まれたとしても

get myself back again
傷つく為に生まれてきたんじゃない

頑張って二人で乗り越えましょう。

水やら流れやら、不謹慎な言葉を多用しちゃってますが、滝ブログなんで許して下さい。

時間に余裕が出来たら、ブログに遊びにきて下さい。
というか滝に行きましょう!

プラリネさんへ贈る言葉(3号佐竹)

プラリネさん、ご結婚おめでとうございます。

ブログは2年ちょっとでしたね。下書きを書きながら色々な
ことを思い出して目頭が熱くなりました。

プラリネさんと一緒に滝に行ったのはわずかに北精進ヶ滝、
華厳の滝、常布の滝の3回だけでしたけど、今になってみると
どれも忘れられない思い出で、プラリネさんはかけがえのない
とても素晴らしい仲間だったと今頃気付きました。

今でこそ、滝のことを話すことができる仲間ができましたけど、
つい5年前、正確にいうと北精進ヶ滝に行くまでは、私の
滝巡りはいつもたった一人でした。

以前、某空手家が行程が厳しい滝にご一緒すると、ただ
それだけで何年も昔から知っているような仲間であるかのように
思えて、共に戦った戦友のような友情が芽生えると言っていました。

今回プラリネさんがブログから卒業することは、学生時代に
何度か体験した卒業というシーズンを迎えて、友達と離れ離れに
なってしまう、何とも言えない「あの感じ」と重なるものがあります。

プラリネさんがご結婚されて、滝仲間が一人減ってしまうような
気がしてとても寂しいです。

ご結婚されたら今までのように滝に行くことは無理でしょうけど、
滝の世界からいなくならないで下さい。例え1年に1回とかでも。。。

何か言ってることが無茶苦茶ですが、改めてご結婚おめでとう
ございます。そしてこれまでブログを一緒にやって下さって
本当にありがとうございました。どうぞお幸せに。。。


(3号佐竹)

卒業することになりました(5号プラリネ)

こんばんは、滝川クリステルです。

あ、すみません、まちがえました。

滝姫プラリネですheart01

今日は、突然ですが、報告があります。

私、プラリネは本日をもって

このブログを卒業することになりました。

そして、もうひとつ

・・・・・・・・

私、プラリネはお嫁に行くことになりました(*´ェ`*)

Caaixs93

相手は・・・滝ではありません。(笑)

入籍は、自分の誕生日である

2月19日です。

もうすぐですねsweat01

まさか、こんな日が来るとは・・・・・。

w(゚o゚)w

そもそもあたしが、滝に魅せられたのは

失恋がきっかけでした。

最初で最後の、滝トークイベントでの

あたしのプレゼンを

お聞きになった方はわかると思います。

Cadboxd1

実はあの時

お付き合いしていた彼とは

別れていました。

あのプレゼンで語ったことは

あたし自身のことでもありました。

不思議なことに

あれから縁あって

お別れしていた彼と

またひとつになり

結ばれることになりました。

「瀬を早み

岩にせかるる滝川の

割れても末にあはむとぞ思ふ」

こんな出会いができて

幸せに思います。

そして、このブログとの出会いも

本当に感謝してもしきれないほどに

感謝の気持ちでいっぱいです。

Cax3g6ah

こんな、変てこりんなsweat01

レベル低いsweat02滝好き娘を

仲間に入れていただき

本当にたくさんの思い出を

作らせてもらって幸せでした。

Cax5qb6x Cahihabk

まだ2年と少しだけなのに

もうずっと昔から知っていたような

旧友のような懐かしさが不思議とあり

みなさんと滝に行く時は

同窓会のようなそんな感覚でした。

Cay4hgd7 Cay6y4bn

みなさんと出会って

改めて、滝の素晴らしさを知り

それと共に厳しさも知り

癒されるだけでなく色々と鍛えられました。

とても中身の濃い2年半でした。

Ca2qpwqg

滝を好きになって

みなさんと出会えて

本当に良かったです。

Cab9bju4

滝もみなさんも最高でした\(^o^)/

本当に本当にありがとうございましたweep

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログは卒業しますが

滝を卒業するわけではありませんgood

これからは、ソロで頑張ります(笑)

「私のことは嫌いでも、WFG48のことは嫌いにならないでくださいsign03

(^-^;

Ca6fchac Can55kdr

☆WFG48☆チームG☆滝姫プラリネ☆

滝好きとして自分に足りないものは?(1号森本)

 足りないものだらけですよ。まあ、一番足りないのは時間ですか…滝シーズンの春〜秋はほぼ連休取れないから、遠征できないんですよね。まあ、仕事していればしかたないトコなんですが、これはキツいですね。近場で行きたい滝はほとんど行ってしまいましたし、一年に20滝も巡れればよし…って感じです。

 若い頃は少ない休みでも徹夜で遠征して、帰って仕事…なんてやってましたが、この歳で徹夜して滝へ行くのは命にかかわりますbearing。ということは、体力も足りないって事ですね。

 まあ、ライフワークとして、無理のない範囲で楽しんでいきたいと思います!

滝好きとして自分に足りないものは?(6号てるりん)

ど素人な私には、足りない事だらけですよ~。

しかも昔ほど滝における時間を取れなくなった状況でもありまして(;´Д`A ```

一番影響をくらってるのが

写真を撮る時間が短くなった分、アバウトになってしまった

滝に行く頻度が劇落ちしてしまった!

この2つかな?

他、元々かもしれませんが、

滝にムリには近づこうとはしない

滝好きな仲間と同行の場合はともかく、一人や他の目的が主体の場合はそうですね。

技術が足りない

怖がりですから・・・それは一生治りません( ̄Д ̄;;

でも・・・言い訳かもしれませんが、

別に足りなくてもいいんじゃない?と私は思っております。

同じ滝好きと言いましても、それぞれ感性や重点としたい部分が人それぞれですから。

まぁ~自然を愛する気持ちと、自分の身は自分で守る(危機管理というのかな?)

その2点があれば、多少足りなくてもいいのでは?と思います。

滝を観るための地形技能講座

「滝を観る・・・千葉県の滝を例に・・・」 http://chibataki.poo.gs  
の管理人で滝を観察するための地形学と観察技術については右に
出る方がいない滝おやじ(吉村)さんが[滝を観るための地形技能講座」
を計画されるそうです。以下に滝おやじ(吉村)さんからのメールを転送
しますので、興味がある方はご確認、お問い合わせ下さい。


[滝を観るための地形技能講座」
私・滝おやじも、そろそろ歳なので、思うところあり、1回ぐらいは、滝の好きな
方々のための講座を開いて、滝の好きな方々と話し合ってみたいと思い、
滝オタクの、滝の地学オタクによる、滝オタクのための講座を計画しました。

滝はそろそろ発見の時代から記載の時代に入ろうとしています。その時期に
当たって、滝を観察するための地形学と観察技術などを紹介します。
あるいは、観光滝でも楽しめる、観光滝だからこそ楽しめる滝の見方として、
聞いていただいても良いかも。参加された方々との議論を楽しみにしています。

千葉県立中央博物館の正式講座です、一応。
県外の方のために、1回で片付くようにと、2日連続。
滝の観察技法については、今のところ一般向きの本もないので、
ご参加いただいて損はないと自負しております。

 
内容詳細:まだ完全には固めてないけど、

1日目 滝の理論編:滝の定義、用語、分類、河川地形の考え方、理論の紹介。

2日目 実地と調査、記載の技術:滝の測量、瀑布帯縦断形の作図、地学スケッチ、
     地形図空中写真の読図と滝の成因判読、地質図/地すべり分布図の
     地形図移写と読図など。

滝の探索・現地観察・記録にかんする地学の理論と実際ダイジェストですかね。

開催地・会場 千葉県立中央博物館研修室 千葉市中央区

開催日時 2013/2/9(土)、2/10(日) 10:00~15:00

シリーズ名 地学講座

受付方法 申込み制 〆切り1月26日 
       その後でも私の所にメールくだされば、ご連絡します。

対象・定員 大人・10名・・・そんなに来る訳ないという予想だが、
                 万一でも2~3名余裕あり。

講師 滝おやじ(吉村)

入場料:不要, 保険料:不要, 実費負担:なし

博物館の申込み頁は http://www2.chiba-muse.or.jp/?page_id=57 より。

連絡・問い合わせ先は 滝おやじ宛 doutakioyazi@infoseek.jp 

参考
http://chibataki.poo.gs  「滝を観る・・・千葉県の滝を例に・・・」

滝好きとして自分に足りないものは?(4号BAL)

地位、名誉、名声、金、時間、女、権力、欲しいものは一杯ありますし、その全てどれも欠けていると思います。
もっと偉くなりたいものだ。
万札を扇にして、そよ風を産んでみたいです。

これはただの欲望。
お題は滝好きとしてですよね。

「視力」ですね!

コンタクトは嫌いなので、もっぱら眼鏡な人間です。
眼鏡はやっぱり大変なんですよ。

滝に近付くと飛沫がレンズにかかって見えなくなっちゃう。
ワイパーが欲しいと切実に感じます。

カメラのレンズについた飛沫を拭って、眼鏡のレンズを拭いて、またカメラ、次は眼鏡、もう忙しく仕方ない。

汗を掻くのもやっかいで、レンズの内側に水滴が落ちるんですよ。
そうなると眼鏡を外さないと拭けないので、足を止める。リズムが崩れてしまうのです。

藪こぎしている時が、一番神経使います。
枝に引っ掛かって眼鏡が落ちてしまったら、視界は途端に霞んでしまって危なくて進めなくなっちゃう。

視力があれば、こんな苦労しないのだろうと思うと、とても羨ましい。

飛沫マニアなのに眼鏡のせいで飛沫が見えなくなるとは悲しいですよ。

あと足りないのは、クライミング技術ですね。
良き指導者と出会いたいです。

でも昨年の夏に痛めた右腕が、今も変わらず鈍痛がする。これが一番厄介な問題。
怪我をしてもすぐに治る強い体になりたいです。

滝好きとして自分に足りないものは?(5号プラリネ)

こんばんは(o・ω・)ノ))

今年の冬はなんだか気候がはちゃめちゃですねsweat01

今年、湯たんぽデビューしましたcatface

今年は冬眠してるプラリネでございます。

でも、昨年の冬、アホみたいに頑張ったので

今年はいいや・・・・・なんてsweat02

さて、滝好きとして足りないもの・・・・

まず、体力でしょsign03

技量・・・・・

知識・・・・・

カメラのセンス、技術???

あと、表現力・・・・?????

って・・・・あれれヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

みなさんご存知のとおり

足りないものだらけですcrying

好きだからと言って、得意なわけではないのですね~。

残念なーがーらー。

あるのは、好きって気持ちだけheart01

好きだけじゃダメですか???。*((艸д・。`*)゜*。

☆プラリネ☆

滝好きとして自分に足りないものは?(3号佐竹)

私は滝好きとしてはweep足りないものばかりcryingです。
っていうか逆に足りてるものがあるだろうか?って感じです。

滝好きに必要不可欠なshine探究心shineはそこそこあるような気はしますが…。
あっ、足りないものでしたね。

ぶっちゃけ、ありすぎる…。

山登りのスキルも沢登りのスキルもないし、体力もない。
ザイルワークなども身に付けてないし、これから身に付ける
気もないし…。ないない尽くし…。


森本さんやBALさんに会うといつも敵わないよなぁ~って思うし。

でも、このままないない尽くしのままだと、これ以上は望むべくもないし。
う~ん。滝好きとして重大な岐路に差し掛かっていたりしてwobbly


(3号佐竹)

滝好きとして自分に足りないものは?(前振り)

Dscn6036
(山梨県・大塩の滝)

私から見てみると森本さんやBALさんはcloud雲の上cloudの存在ですが。。。

そんな森本さんやBALさんにも足りないものってあるんでしょうか?

ということで明日からはshock「自分に足りないもの」weepという
テーマで記事を書くことにします。


(3号佐竹)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

日本の滝百選マップ(地図)

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック