フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

電子書籍、納得のいく紹介文が書けなかった滝は?(1号森本)

 ない…と言いたいところですが、やっぱりありますね。しかも大物です。それは「称名滝」です。

 この滝のページには写真が二枚入っているので、文字数が元々少なくしか書けなかったというのもありますが、それにしても日本有数の素晴らしいこの滝の事を、もう少しいろいろ書きたかったなあと、電子書籍を眺めつつ思っています。…うーん、ハンノキ滝の説明はもっと少なくても良かったかもしれませんねcoldsweats01

電子書籍、納得のいく紹介文が書けなかった滝は?(4号BAL)

ももクロ、紅白出場決定おめでとうございます! 応援してます!

えーっと、さてお題は、と。

これは断定出来ます。
奈良県の「中の滝」ですね。

紹介文や写真を掲載するにあたって守らなければならなかったのは、”ごく一般的”にというルールです。

例えば華厳の滝、頑張れば滝下に行けるので密着度は「直下」で良いんじゃないと思いましたが、それは”一般的”ではないと佐竹さんにツッコまれてしまいました。

華厳はエレベーターで下りて、そこにある展望台から眺めるのが”一般的”な観光客の見方なので、密着度は「遠望」になりました。

さて、この「中の滝」は現在ほぼ見れない状況です。
遠望ながら250メートルの長大な滝姿が見れる滝見尾根は現在立ち入り禁止だからです。
じゃあ何が一般的になるのか。
密着度は「不明」とでも書けばよいのか。そんな訳にはいかないし、じゃあ紹介文はどうするの? ってそのあたりが苦労しましたね。

素晴らしい滝だからバッチリ紹介したいけどそれが出来ない悔しさが残りました。

電子書籍、納得のいく紹介文が書けなかった滝は?(3号佐竹)

納得のいく紹介文が書けなかった滝はありません。

どんなに苦労shockをさせられた滝でも悩みに悩んでも
最終的には納得がいくまで文章を書き換えたり、
追加・訂正したりして自分的には人様に見られても
恥ずかしくない、みっともないものは一つもないと
胸を張っていえるようにしたつもりです。

だって、こんなこと5年前には考えられなかったですもん。
まさか本を出せるなんてsign03それが森本さん・林さんという
素晴らしい仲間と一緒に世に作品を残すことができた。。。

辛かった時も、苦しかった時も、忙しかった時も、
森本さんと林さんも頑張っているんだと思うと自分も
頑張ることができました。

でもこれはゴールじゃありませんsign03もっともっとやりたい
ことがありますので、これからも頑張りますので、宜しく
お願いします!


(3号佐竹)

滝のトークイベントを終えて。。。(1号森本)

 おかげさまで、一年ぶりのトークイベントも無事に終わりました。来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。

 今年はいろいろと忙しくてなかなか滝へ行けず、プレゼンも異例のテレビ出演ネタとなりました。半分お遊び的な内容で、ちょっと申し訳なく思っていますsweat01。ほんと、他の方のプレゼンに救われましたよ〜。

 次回はちゃんとしたモノを作るぞ!…と、決心も新たにしてがんばっていきたいですhappy01

滝のトークイベントを終えて。。。(4号BAL)

来場された方々、ありがとうございました! 当日は雨・風が強くてビックリしちゃいましたね。

正直、今回は今までで一番緊張しました。何でこんなカチンコチンなのか自分でも分からず、気付いたら休憩の1時間が過ぎて、気付いたら終わってた感じです。

ですので、トークは殆ど出来なかったと反省しています、すいません。

自分のプレゼンの時も、会場を見渡す余裕が無かったですし、ほんとダメダメでした。

ま、終わってしまったので、クヨクヨしても仕方ない。第7回に向けてネタ収集を頑張ります。

正直、私、あまり酒が飲めないんですよ。それでもトークイベントで2杯、二次会で4杯も酒飲みまして、森本さん佐竹さんとの3次会(反省会)では、店に入って即効トイレに駆け込んでしましました。

一気にフラフラになってしまってかなり苦しかったです。お酒はやっぱり辛いです。

3次会では、私のゴリ押しではありましたが、次回トークイベントのネタが一つ決まりました。

滝クイズ大会を行う予定です。

ついに滝通選手権の決勝戦のリベンジが出来る機会を得ました。

このクイズで森本さんに勝利し、真のチャンピオンになれるようにこれから滝を一生懸命勉強したいと思います! おっと、森本さんに勝利する前に佐竹さんに勝たないといけませんからね、負けませんよ!

滝のトークイベントを終えて。。。(3号佐竹)

何だかんだと無事に?滝のトークイベント
第6弾が終了しました。

ご来場いただきました方、
本当にありがとうございました。

毎回そーといえば、そうなんですが、特に
今回は事前の準備段階で果たして上手く
いくのだろうか?と心配のタネが尽きない
回となってしまいました。

実際に上手くいくかわからない不安要素
だらけの回でした。

というのも、今年は森本さんがほとんど
滝に行けてないという状態の超多忙につき、
トークイベントはお休みするつもりで、ニフティ
さんにもその旨を伝えていたほどだったからです。

ところが、せっかく電子書籍を出版したのだから、
記念イベントをぜひやりましょうよとテリー植田さん
からお声がけをいただいたことにより、急遽開催
することが決まりました。

このため、今回は過去5回必ずファイナリストだった
絶対的エースの森本さんにはプレゼンできる
だけのネタもプレゼンを作り込むだけの時間もなく、
テレビ出演をした時のことをネタにプレゼンをする
という苦肉の作を持ち要らざるを得ませんでした。

さすがにその内容では森本さんにメインイベンターを
お願いするわけにはいきません。

と、このブログを読んでいる方は不思議に思うかも
知れません。何もそんなに悩まなくても森本さんに
匹敵する実力者のshineBALshineさんがいるじゃないかと。

ところが、BALさんは『極度の緊張しー』なので、
メインイベンターをお願いするわけにはいかない
のです。下手すりゃトークイベント自体も行かないと
言い出しかねません。

ということで、消去法で私がメインイベンターに
ならざるを得ませんでした。

また、それに加えて今回はドタバタでトーク
イベントの開催が決まったので、前回、前々回と
トークイベントに華を添えてくれたshineプラリネさんshine
にも出演していただくことができませんでした。

最悪、出演者は私と森本さんと林さんの3人だけ
かも…という大ピンチでしたが、幸いこの点は
嶋さんがスペシャルゲストとして参加して
いただけることとなり、最悪の事態は何とか回避
できました。

(嶋さん本当にありがとうございました!)

しかし、頭数が揃ったところで問題は山積してました。

森本さんもBALさんもプレゼンは精々15分が
いいところだ
というではありませんか!

通常トークイベントで私たちに与えられる時間は
2時間半です。実は過去の5回はいずれも時間が
押して2時間半を大きく上回ってしまったのですが、
今回に限って森本さんと林さんを合わせてもたった
30分じゃ、あとの2時間は一体どーすれば
いいんだよ!
となるのはいうまでもありません。

電子書籍の紹介で頑張って30分を費やして、
嶋さんに30分のプレゼンをお願いしたとしても、
まだ1時間も残るじゃないか!

毎回必ず前座でお茶を濁していた私がいきなりの
ファイナリストで1時間のプレゼンかよ!しかも今回は
森本さんがshineアイドルshineとテレビ出演しましたという、
いつも私がやっていた『おふざけ・おちゃらけ系』の
プレゼンとなる以上、私がガッツリとしたコアな
プレゼンをしなければ…というshock大ピンチshockでした。

最終的には林さんのプレゼンが30分以上のものに
なりそうだとの連絡があったこともあり、私が1時間
ものプレゼンをする必要に迫られることはなかった
のですが、いずれにしても不安要素ばかりでした。

結局、トークイベントは2時間25分で終了しました。
これまでは毎回必ず、時間が押して、押してup時間
超過up
をしてしまったのですが、今回初めて持ち時間の
2時間半以内で幕を閉じることになりました。

・・・と、裏話を中心にお話しをさせていただきました。

私のrock遊びの要素は一切なしrockで最初から最後
まで超本気でコアな内容&punch超硬派punchでガッツリした
プレゼンは一体どうだったのかは来場された方に
判断を委ねることとしましょう。

いずれにしても私は精魂が疲れはてたのか、
翌日の日曜日は一日中sleepy爆睡sleepyをしてしまいました。

よく考えたら、前回のプレゼンターは5人
今回は1人少ない4人。しかも頼みの綱
森本さんが万全な体制ではなかったので、
苦しかったのは必然的だったのかも知れません。

が、それでも今回もヒネってヒネってアイデアを
ヒネり出して
一生懸命に頑張りました!
それだけに今は次回のことを考えられる状態では
ありませんが、是非、私もプレゼンターとして出演
したいという方がいらっしゃいましたら、
flair大絶賛、大募集中flairなので、
名乗り出て下さいませませ!


(3号佐竹)

11月17日!滝のトークイベント第6弾!

0_hyakusen_2_371651767_2391_6


電子書籍「日本の滝百選」の出版記念イベントを兼ねて
滝のトークイベントの第6弾を開催することになりました。

↓詳細はこちら↓
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_121001204058_1.htm


※イベント詳細
Open 12:00 Start 12:30 End 15:00 (予定)
前売り券1500円 当日券2000円(飲食代別)


※ニフティーさんの予告より抜粋

過去に5回トークイベントを開催しているカルカル定番の滝チームですが、
9月19日に初の電子書籍「日本の滝百選」がめでたく出版となりました!
そこで出版記念イベントを兼ねて滝のトークイベントの第6弾が開催決定!

当日は電子書籍の出版秘話に加え、最近テレビにラジオに雑誌にと方々で
大活躍中の『無敵の滝チャンピオン森本』が華やかかりし舞台裏の「大きな
声では言えない」マル秘『ひそひそ話』などもこっそりと公開予定です。
もちろん滝好きをうならせるガッツリしたプレゼンもあります。

また、今回はオールアバウトでフレンチガイドを担当して10年以上の
実績を誇り、フランスワイン完全ガイド、婚活バカ矯正講座などの著作も
ある「嶋啓祐」さんがスペシャルゲストとして登壇します。一見、滝とは何の
関係もない優雅な生活をしているように思える嶋さんがどうやって滝を
調理するのかは超必見です。

当日はぜひ電子書籍『日本の滝百選』をご購入の上、ご来場下さい!


【出演者】
森本泰弘(TVチャンピオン滝通選手権優勝/HP「瀧~Waterfall~」管理人)
林俊宏(TVチャンピオン滝通選手権準優勝/HP「滝人Collection」管理人)
佐竹敦(TVチャンピオン滝通選手権出場者/HP「四季折々の滝を巡る旅」管理人)
嶋啓介(スペシャルゲスト)

【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)


~過去5回のトークイベントの様子~
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40829417&comm_id=718482
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/by-6450.html
http://blog.livedoor.jp/yatoen/archives/732510.html
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=45769725&comm_id=718482
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/091017-c57f.html
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=52205390&comm_id=718482
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/831065-d7e2.html
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=55972127&comm_id=718482
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-5676.html
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=63758298&comm_id=718482
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/5-ffc4.html


~滝めぐりトークライブ5の動画~
http://kiyowta.blog27.fc2.com/blog-entry-4096.html


(森本・BAL・佐竹scissors

滝のトークイベントまであと1日!(1号森本)

 はい、ただ今絶賛準備中です!ラストスパートです!忙しいです!

 …とまあ、それはともかく。今回はテレビ「極旅3」の裏話というテーマでやる事になりました。自分で裏話をドヤ顔でしゃべるのもアレなので、ぜひ来ていただいた皆様にいろいろと質問やツッコミをしていただけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いしまーすhappy01

電子書籍、快心の紹介文が書けた滝は?(1号森本)

 どれも自分ではちゃんと書けたと思ってるんですが、そのあたりの評価は読んでくれた皆様にお任せいたしますconfident

 快心とは言わないかもしれませんが、自分の気持ちに正直に書けた滝はありますね。それが良かったかどうかはやっぱり自分ではわかりませんけどねcoldsweats01

 書き終わって改めて思う。いろいろな意味で100選恐るべしでした。

滝のトークイベントまであと2日!(4号BAL)

私にとっては4回目の出場になるのかな?

大分やってきたんで緊張とかはもうないっすね。、、、、、嘘です、いつもいつもガクブルです。

飲めないお酒を飲んで、なんとかごまかしている感じですよ。

今回のプレゼンは、かなりのお気に入りです。いつもはウンウン唸ってひねり出していたのですけど、今回はあっさり完成しちゃいました。

東西南北をテーマに色んな滝を紹介致します。。

今まで、やりたかったけれど出来なかった事が、ようやく発表できると今から楽しみではあります。

楽しみだけど、緊張のほうが強いかな。

週初めから体調崩してしまって、のどの痛みと鼻水で大変ですけれど、トークイベントではちゃんと発表出来るように、今日も早寝して頑張って治します。

それでは、おやすみなさい!

滝のトークイベントまであと3日!(3号佐竹)

ついに滝のトークイベントまであと3日となりました!

いやぁ~今回で何気に6回目ですよ!6回目!

もちろん、今回も心を込めてプレゼンを作りました!
個人的には今回が
一番ヒネったプレゼンだと思います。

一番濃い内容ではなく一番ヒネった内容です。

そこがミソですが、ぜひご来場の上、ご拝聴いただければと
思います!どうぞ宜しくお願いします!



(3号佐竹)

電子書籍、快心の紹介文が書けた滝は?(4号BAL)

快心の文章ですか。

前回の苦労した滝が全部と書きましたが、それと同様に全部が快心です。

一つも手を抜いておらず、不満のないように全て納得いくまで読み直して訂正して、どれもが真っ当な仕上がりになっていると思います。

どれも大変だったから、どれも思い入れがあって、どの滝の文章も我が子のように愛していますよ。

さて、今日は友人の結婚式でした。
世間の紅葉に負けず劣らず、2人の頬は見事な紅に染まっていました。
どうぞお幸せに。
写真は那須にある「両部の滝」
Sdsc_0255
この滝のように仲むつまじい二人でいられるようにお祈りします。

電子書籍、快心の紹介文が書けた滝は?(3号佐竹)

009
(群馬県・常布の滝)


電子書籍の原稿を書き上げるのは何だかんだと
かなり苦労させられました。私の場合は深刻に
悩んだことはあまりなかったのですが、それでも
あっさりサクッとscissors書けたものはほとんどありません
でした。ところが唯一『常布の滝』だけは何も悩まず、
本当にサクッとscissorsあっという間に書くことができました。

常布の滝は私が初めて挑戦したお手軽滝以外の
いわゆる難易度が高いup秘瀑系の滝で、滝そのものも
私の個人的なランキングの中でもかなり高い評価をして
いる滝で、思い入れが相当に深い滝だったからなのだ
と思います。

常布の滝に限らず、どの滝も何度も読み返して校生を
しましたが、何度読んでもこの常布の滝の原稿だけは
我ながら本当によく出来てるなぁ~と思っていました(笑)

どの滝の紹介記事も滝への想いをたっぷりと詰め込んだ
つもりですが、この常布の滝だけは知らず知らずのうちに
人一倍特別な想いがこもっているものになっていたという
ことなのだろうと思います。


3号佐竹

電子書籍の原稿はどこで書いた?(1号森本)

 私は通勤中に書ければ時間の有効利用で理想的なのですが、私は車通勤なので無理なんですよね。なので、書いたのは帰宅してから夜中までの間でした。文章を書いてるとその滝についての情報が欲しくなる事が多いので、本などの資料がそろっているという点では自宅はよかったですね〜。

 文章を書くぞ!って思ってパソコンに向かっても、なかなかスラスラとは書けないものですが、仕事中とか、ふとした時に良い文章を思いつくことが結構あったりして、そんなときはちょこっとメモをしておいて、自宅でゆっくり仕上げたりもしました。

 まあ、どこで書くにしても、本を作るというのは大変だってわかしましたよcoldsweats01

電子書籍の原稿はどこで書いた?(4号BAL)

佐竹さん同様に私も通勤中に作りました。

あ、でも電車の中ではあまり集中できないので、骨組みだけ作って肉付けは自宅で子供が寝静まってから夜なべしてました。

電車の中では当時の滝のことを思い出してニヤニヤして作ってたので周りからは変に思われたのかもしれませんね。

前回も書きましたが誤字脱字に対してのあってはいけないので、修正にはとても集中して三回は読み直しましたよ。
作ってるよりも編集の方が時間かかったかなぁ。

最初から完璧な文を作れるようなかっちょいい人になりたいもんです。

それと
今日(というか昨日)滝巡りしてきました。写真は岐阜県・百選の根尾の滝です。
紅葉×青空×虹のスリーコンボ。完璧な姿で出逢え大興奮の一日でした!
ただ埼玉から岐阜の日帰りはマヂぱねぇーっス(/_;)/~~

Sdsc_0586

ラジオに出演することになりました!(3号佐竹)

3号佐竹です!

またまた11月3日(土)の22:00~23:00
(生放送ですので多少前後します)に
goodソラトニワFM(88.8khz FM・
アプリ・Webから聴けます)

出演scissors
することになりました!

お笑いコンビ・スパローズを相手に私が
滝の魅力を語る?という構成になるみたいです。
どうぞご視聴下さいませませ。

っていうか、前回同様打ち合わせは一切なし!
前回はshineTomato n' Pineshineっていうアイドルグループの
女の子(一人は戦隊物のゴーカイピンク役だった女の子)が
相手だったので、勝手にテンションが上がりまくりで
口がペラペラ動いたけど、今回は果たしてどうだろうか。。。


(3号佐竹)

ブログ開設40ヶ月(3号佐竹)

ブログ開設40ヶ月ですか!何だかんだといって
3年余り。。。正直よくもこんなに続いている
ものだ
と思います。

この間、電子書籍を出版したり、トークイベントを
5回開催したり、森本さんはtvテレビtv
出まくりshineすっかり有名人?shineになってしまったり。。。

これからはどーなるのでしょう?やってる私にも
まるでわかりませんが、50ヶ月、60ヶ月と続いて
いることができていれば、次回はブログ開設70ヶ月の
記事でお逢いしましょうhappy02ではではwink


(3号佐竹)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

日本の滝百選マップ(地図)

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック