フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(6号てるりん) | トップページ | 電子書籍「日本の滝百選」の構成・内容  »

滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(1号森本)

 上から尾根ルートで滝壺へアタックする場合には、滝全体がよく見える場所まで行けば、だいたいわかります。ただ、沢を登って滝壺へ行く場合(大抵はこちらになります)は、前衛滝が直前まで見えない場合が多くて、行けると思っても行けなかった事も多いです。

 特に初めて行く滝の場合、事前に地形図を読んで滝へ行くのですが、一見等高線間隔が広くて傾斜が緩そうに見えても、実際に行くとツルツルの傾斜地だったり、降りる直前で数メートルの崖になっていたりと、一筋縄ではいきません。

 そう、滝壺は憧れの最終目的地ではありますが、なかなか行けないことも多いのです。

« 滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(6号てるりん) | トップページ | 電子書籍「日本の滝百選」の構成・内容  »

1号森本の記事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(1号森本):

« 滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(6号てるりん) | トップページ | 電子書籍「日本の滝百選」の構成・内容  »

日本の滝百選マップ(地図)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック