フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

電子書籍『日本の滝百選』が配信開始になりました(1号森本)

 表題のとおり、ついに電子書籍「日本の滝百選」が出版されました〜!ヒューヒュー!パチパチpaper

 今回は日本の滝百選本ということで、三人の中で私だけが全部回っていない!という情けない状況にはなったのですが、訪れた事のある滝の中から担当させていただきました。

 滝に会いに行ったときのことをじっくりと思い出しつつ、あまりマニアックにならないよう、どなたにでも雰囲気を味わっていただけるような文章を書いたつもりです。もちろん、このような電子書籍を出すのは初めての体験。至らぬ部分もあるかもしれませんが、楽しんでいただければ幸いです。

 今のところ購入するためにはiPhone、iPad等、Appleの端末に限られてしまうのが難点ですが、Appleの端末は買っても絶対に損はありませんから、これを機会にセットでご購入いただくのも一つの手だと思います(ぉぃ。…ちなみにMac歴15年ですが、別にAppleの回し者ではありませんよ?

 とまあ冗談はさておき、私は発売日に自分で購入して毎日よんで自己満足していますsmile。機会があれば、ぜひご覧いただければさいわいですhappy01

電子書籍『日本の滝百選』が配信開始になりました(4号BAL)

凄いっすね、電子書籍。物体のない本ってなんか凄いです。

カッコいいです。デジタルです。 アップル社のものがあれば、それが本になって僕らの写真やコメント、はたまた位置情報が見れるのだから電子書籍って驚きです。

アナログチックな自分にとって、本として触れないものですから、出版されたという実感があまり沸かないんですけどね。

さてこの出版にあたってですが、まぁよく佐竹さんを困らせて、佐竹さんに尻を叩かれた記憶が多く残っています。

佐竹さん「○○お願いします」

BAL「えー( -_-)」

佐竹さん「お願いしますよ!」

という感じのやりとりが多かった気がします。

あ、弁解しますが受けたからには真剣にやりましたよ。

みんなで楽しく真剣に、協議を重ねてこの本が出来上がりました。

私は下ネタであったりおふざけが好きなのですが、この本は悪ふざけが一切入っておらず、真面目に百選滝を紹介しています。

正統派の滝の本です。 私達が実際にその滝に会い、その感動と素晴らしさを語っています。

写真だけ見て、滝を紹介しているのではなく、ちゃんと対峙した滝の迫力や美しさであったり肌に感じた事を伝えています。

表現力の乏しい点があるかも知れませんが、我々三人の滝への愛情が詰まった1冊です。

どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

ところで電子書籍も1冊って言うのかな? 1データでは変ですよね。

Sdsc_0002 宮城県 三階滝

電子書籍『日本の滝百選』が配信開始になりました(3号佐竹)

3号佐竹です。ついに電子書籍
『日本の滝百選』が配信開始になりました。

いやぁ~長かった。最初に出版元のグリフォン
出版から声を掛けていただいたのが1月9日で、
出版日が9月19日。何と8ヶ月shockも要してしまいました。
最初は夏を迎える前に出せると思っていたのですが…。

でもようやく陽の目を見ることになりました。実は
日本の滝百選の本を出したいという企画書は
いくつかの出版社に送ったりもしていたのですが、
実現には至らず…。

もういくら頑張っても無理なのかなぁ~なんてdown
思っていた矢先にお声掛けをいただいたグリフォン
出版の方にはいくら感謝しても足りないくらいです。

あと、やっぱり森本さんとBALさんの2人です。
TVチャンピオンの時には同じ参加者同士でしたが、
ぶっちゃけその実力はup天地の差downほどあるのは
いうまでもありません。

滝を愛する大多数の人にとってそうであるように私に
とっても2人はスーパースターで憧れの存在です。

滝のトークイベントも、このブログも、そして今回の電子
書籍も森本さんとBALさんがいなかったら到底できる
(続けられる)ことではなかったと思います。

ここまでやってこれたのも2人あってのことです。

本当に本当にありがとうございます。

いずれにしてもshineTVチャンピオンshineに出演して以降、
というか出てしまった以上、何らかの形で滝の
魅力や滝の素晴らしさを発信し続けていきたいと
いうのが、私の義務?であり、夢だ
と思って今日に
至っています。

今、こうして電子書籍を出版をすることができて、一つの
(義務?)を果たすことが出来たかなぁ~と思っています。

最後に本のことを少しだけ。

今回はそれぞれの滝の難易度と感激度を5点満点で
評価をしましたが、1人でやっていたら難易度は個人の
体感的なもの、感激度は好みの問題などがあり、時に
著しく偏った評価を下していたかも知れませんが、そこは
3人で毎日のように喧々諤々の議論をして、出来る限り
客観的なデータに近付けるように心掛けました。

それでもこの滝の評価はおかしいというものもあるかと
思いますが、個人的には最善を尽くしたと勝手に自己
満足をしています。

また、前回の記事でも書きましたが、いずれは
続編として『裏滝百選』を出したいと切に希望しています。

もし今回の反響がよければ続編も…というお話しを
いただけることと思いますので、全国の滝好き皆さん
どうか応援宜しくお願いします。


3号佐竹

電子書籍「日本の滝百選」の構成・内容 

3号佐竹です。既にお知らせをさせていただきました
通り、9月19日に私と森本さんとBALさんの3人で
電子書籍『日本の滝百選』を出版しました。

そこで本書がどんな構成・内容の本なのか紹介を
させていただきます。

まず紹介している滝ですが、その名の通り、
日本の滝百選のすべての滝を紹介しています。

全国を10ヶのエリア(北海道・東北・関東・甲信越・
北陸・東海・近畿・中国・四国・九州)に分けて、
それぞれのエリア毎に紹介をする構成となっています。

尚、この中で静岡県の白糸・音止の滝、島根県の
竜頭八重滝(竜頭ヶ滝と八重滝)はそれぞれ別項で
紹介しているので、合計で102箇所の滝を紹介
している形となっています。

紹介文については著者が3人なので、
1人が34本ずつを受け持つ形で作成をしました。

また、それぞれの滝を紹介するに際しては
紹介文の他にデーターとして、その滝の
『形態・落差・難易度・密着度・感激度』
添付しました。これから滝を訪ねようとする
際の参考にしていただけたら幸いです。

更にそれぞれの滝には、その所在地を示す
マピオンの地図データーのリンクが埋め込んで
あります。これは電子書籍ならではの試みで、
実際に滝に行こうとする際に大変役立つものだと
思います。

もちろん、電子書籍なのでshineオールカラーshine
なのはいうまでもありません。

私たちはプロの写真家ではありませんし、プロの
物書きではありませんが、不器用ながらもそれぞれの
滝の魅力を120%伝え切るべく頑張りました!

下手くそながらもきっと滝好きの人の心に届く!
共感を得られる!そんな内容になっているのでは
ないかと思っています。

っていうか、滝好き以外の共感が得られないと
weep売上伸びないじゃんかなぁcrying

まぁ~、冗談はともかく、日本には百選以外にも
沢山の滝upがあります。

いずれは続編として『裏滝百選』を出したいと
切に希望しています。

もし今回の反響がよければ続編も…という
お話しをいただけることと思いますので、
みなさんどうか応援宜しくお願いします。


3号佐竹

滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(1号森本)

 上から尾根ルートで滝壺へアタックする場合には、滝全体がよく見える場所まで行けば、だいたいわかります。ただ、沢を登って滝壺へ行く場合(大抵はこちらになります)は、前衛滝が直前まで見えない場合が多くて、行けると思っても行けなかった事も多いです。

 特に初めて行く滝の場合、事前に地形図を読んで滝へ行くのですが、一見等高線間隔が広くて傾斜が緩そうに見えても、実際に行くとツルツルの傾斜地だったり、降りる直前で数メートルの崖になっていたりと、一筋縄ではいきません。

 そう、滝壺は憧れの最終目的地ではありますが、なかなか行けないことも多いのです。

滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(6号てるりん)

滝を見る時は大抵、滝つぼまで行けるのか考えちゃいます。

しかし、自分ひとりだと諦めてしまうことが多いです。

判断しきれないのと、慎重な部分がありますので。

それと時間に余裕がなかったり。

あとは川をわたる必要があるとすれば、後々のことを考えないといけなくなるから。

無理して怪我でもしては何にもならないですからね。

また足場が確保できるかですよね?

行くには戻ることも考えないといけませんから。

滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(4号BAL)

いやいやいや(苦)、無理っすよ。

これって女性を一目見たら落とせるかどうか分かる?って聞かれているのと一緒ですよ。

私には分かりません…。

ただひたすら、愚直に、やみくもに突っ込んでいるだけです。

登れそうな所、降りれそうな所を探して、手足を一生懸命動かしています。

結局、がむしゃらに行動して失敗した時もあります。

時間だけ無駄にして何も得られなかったという時もありますよ。

反対に、汗掻いて、ドキドキしながら進んでいって、滝前に出られたときの高揚感は半端ないです。射幸心マックスでものすごく気持ちよいです。

その心地よさが忘れられず、より強い感動を得たいという欲望もあり、それが滝下を目指す理由の一つにもなってます。

遠望して行けそうにないと思っても、そこですぐには引き返しません。

とりあえず行けるとこまで行きます。結果、やっぱり行けないという判断が下されても、それで良いのです。その時は潔く諦められます。

むしろ最初から諦めて、あとで調べたら分かりづらいけど実は道があったなんて知ったら、あまりに悲し過ぎますよ。

無理かと思っても行ってみる。それで滝下へ行けた時もありますから。

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   あきらめたらそこで試合終了ですよ
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\

安西先生・・・、滝に会いたいです・・・。

Sdsc_0203 宮城県「不帰の滝」

滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(5号プラリネ)

こむばむは~(o・ω・)ノ))
滝行くのに、雨が降られては困りますが
降らないと水不足で
滝も枯れてしまうよ。

水って本当に必要です。

Cayndlnj

さて、なんだかまた難題がやってきましたね。

答えは…
わからないわよ、あたしほどのものじゃヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノsweat01


でも滝を見ると
必ず下まで行けるかなあ
どこまで近づけるかなあって
行く道をさがしますよ。

もうこれ、無意識。本能。

お近づきになりたいんですよ。

寄り添いたいんですよ、あなたに。

でも受け入れてもらえないこともある。


そんなときは
いつまでもまわりをうろちょろしないで
潔く諦めて離れます。
自分の気持ちを押し付けて嫌われてしまう前に。


自分は近づけない人間なんだと
理解することは大事です。


例え辿り着けなくとも
そこに行くまでの道のりで
経験した傷や困難は
これからの自分を作る材料となる。


挫折や病気や失業とか失恋とか

人生に起きるすべての出来事は
実は自分で選んでるし

自分にとって必要な出来事だから
起きてるんだよね。

Ca6awpv4


さあ今年もあといくつ
滝つぼまで辿り着けるのでしょう。



人生、七転び八起きsign03

☆プラリネ☆

滝を一目見たら滝壺まで行けるかどうかわかる?(前振り)

Dscn1012
(熊本県・栴檀轟の滝)


以前、滝チャンプの森本さんが『滝を一目見たら
滝壺まで行けるかどうかわかる』
と豪語している
のを聞いたことがあります。

そこで本当にそうなのか?聞いてみることにします。
ついでに滝壺に掛ける執念は森本さんに勝るとも
劣らないと思える
BALさんにも同じ質問をしてみる
ことにします。あっ、でもせっかくだから、プラリネさんheart02
てるりんさんheart04にもsmile


ちなみに私(3号佐竹)は
ほとんど一目見たら
これは無理だと諦めます。

当然です。無理は禁物sign01人間諦めが肝心です。






・・・






って、実は往生際が悪いです。いつも何とか滝壺まで
行けないか考えて努力します。だから一目見てダメだと
思っても結構頑張ったりもします。でも努力が実らないcrying
ことも多いです。


3号佐竹

滝巡りをする際にお薦めの便利グッズ・お助けグッズ(1号森本)

 なんか、下の方でほとんどオススメグッズ出尽くしちゃってるじゃないですか〜!

 うーん、じゃあカメラ。一眼で防水は難しいですが、コンデジで防水カメラはたくさん出ていますので、買っておくのをオススメいたします。防水じゃないカメラだと極端な話、胸ポケットに入れておくと汗だけでもダメになってしまいます。沢に入ったり、滝直下で写したりするなら尚更です。普通の旅行でも雨が降った時に重宝するので、持っておいて損はないですよ。

 一眼は防滴袋を売っていますがお高いです。そこでコンビニのビニール袋。取っ手をレンズに引っかけて、くるっと回すように包んでやり、背面のファインダーの所に穴を開けてやると、簡易防滴袋になります。まあ、レンズ部分までは無理なので、あくまでもとりあえず…ですけど、本体壊しちゃうよりはマシですよ。

滝巡りをする際にお薦めの便利グッズ・お助けグッズ(6号てるりん)

正直、何がおすすめなのか、私には分かりません。

また登山の頻度のほうが増えている今日この頃で、

滝にも通用するグッズも中にはあるかなと思いますので、

そこからいくつか取り上げますね。

・ヘッドライト

・手袋(これは必須ですね)

・虫除け、ヒルさがりのジョニー

夏場とか特に虫が多いし、ヒルの多い沢も結構ありますからね。

・熊鈴(熊よけ?のほかに、自分の存在をまわりの人に知らせる為につけてます)

・絆創膏

・要らない靴紐、テーピング(靴のソールはがれてしまった時など何かと使えるかも)

・雨具(滝に打たれたいときもどうぞ、笑)

他はみなさんの記事を参考にされるといいかと思います。

ロープとかあったら便利なのですが、

私には使いこなせる能力がないのと、

そこまでのレベルの場所へは人の助けをお借りしないとできないと思うので、使いません。

基本は自分の持ってる道具と能力で行ける範囲で行くようにしていますから。

あとは滝だけに濡れても大丈夫なアイテムがあると便利でしょうね?

私自身、あまり持っていませんが(^^;

滝巡りをする際にお薦めの便利グッズ・お助けグッズ(4号BAL)

お助けロープがあると便利とも言ったし、アプリも紹介した。

うーん、困ったな。お勧めするモノがないっすよ。

ストックは登山用具としては当たり前の便利アイテムになっていますよね。
体力消費を抑えるし、足腰の負担も軽減してくれます。長い山道の場合には必ず持って行きます。
でも沢登りは両手を使って登る時があるので、その際はストックが邪魔になります(ザックの中の入れられるのなら別)。
そんな時は最初から持って行きません。
たいていは山道を歩いて、途中から入渓しますので、山道ではストックを利用し三本足で歩き、沢に着いたらその場に置いちゃって下山時に持って帰るってケースが多いですね。

さて、お勧め。
靴の話でもさせて頂きます。

登山用品店に行けばゴロゴロと靴が置いてありますよね。
あそこにあるのは、登山用であって滝用ではありません。
いや語弊がありますね。滝用の靴というのはないですから。
ただし、滝前というのは濡れた岩に囲まれているので大変滑ります。
ですから滑らない靴(ソール)が必要という事です。
えっ? でも、登山靴の説明に「ソールはビブラムソールでグリップ性能を重視し、滑らないウンタラカンタラ」って書いてあるよ、というかも知れません。
嘘です。滑ります。ソールにワックスでも塗られているのではないかというほどスベります。
登山靴は山道に対して滑らないと言っているのです。確かにそこでは滑りません。
当たり前ですが、山と川は違います。だから山用を買ってはいけないのです。
特にお洒落なデザインで人気のメレルのカメレオン(楕円形の凹凸ソール)なんて滝前では吉本新喜劇なみにズッコケるのは確実です。
なので、川用にしましょう。すなわち、釣具店です。
釣りは川やら海やら、とにかく濡れた所に行きますからね。対策を講じてくれてます。
ソールがフェルトになってて摩擦で滑らないようにしたり、スパイクソールなんてのもあります。
滝前で滑るのが怖くて足がすくんでしまうなんて勿体無い。滝前では楽しく過ごさないと。
その為には足元が一番大事だと思っていますので、良き相棒(靴)を見つけましょう!

ちなみに、登山用品店でもフェルトの靴は置いてある場合はあります。モンベルなどは沢登り用の靴を売ってますので、そちらで購入されるのも良いでしょう。
釣具屋さんをお勧めする訳は、価格が安いからです。
渓流タビというフェルトソールのタイプ。これなら3千円くらいで購入できます(シーズンオフの時に千円で買った時もあります)

他にはスパイク長靴。これならちょっと川に入るくらいなら濡れなくてすみますし、スパイクが岩に食いつき滑りません。これは釣具屋さん以外に大きなホームセンターで売ってますね。

私が一番求めているのは、ゴアテックス内蔵の登山靴アッパーで、ソールがファイブテンというメーカーのステルスソールを装備している靴。
このファイブテンのステルスソールはクライミングシューズとして有名で、濡れた岩場でも滑らない事で定評があります。
すなわち登山も出来るし、沢に入っても滑らないという最高のオールマイティ靴です。
以前はキャラバンから出てたのですが、もう作ってないので悲しいです。また販売してくれないかな。

つまり、何が言いたいかというと、ビブラム社のソールなのに濡れた岩場で滑らない靴があったら教えてくださいって事です。

Sdsc_0035宮城県「地蔵滝」

滝巡りをする際にお薦めの便利グッズ・お助けグッズ(5号プラリネ)

うほほほほぅ~(。>0<。)
誰のためにも何のためにも
まったく役に立たない女でござんすsweat01
あたくしプラリネさんは~heart03

お薦めできるような便利&お助けグッズが

思い浮かびましぇ~ん~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

アプリさえわかんないよ~coldsweats02
携帯も未だにスマフォではありません。

いつも言ってますがパソコンもインターネットしかできません。

ちなみにいつもは携帯ばかりで・・・・
このブログも携帯からアップできたら
あたし的にはとても楽なんですけど…。

カーナビもない車で
気づけば地図が増えてしまいました。

Ca1xuxci

滝に行く装備といえば
あたしも大変な道のりの滝はまだあまり
行ってないので
参考になるものがありませんsweat01人( ̄ω ̄;) スマヌ

…ので
あたしの滝行きグッズをちょいと紹介してみますheart01


最近はこのザックで間に合ってます。

Caj217rt
色合いもめちゃあたし好みでheart04
小さな収納がたくさんあって使いやすいですgood

で、お守りがわり?に、我が群馬の

草津温泉のアイドルheart01ゆもみちゃんのストラップつけてますlovely

Cajridcg

ザックの中にはもちろん
相棒のテト&ぐんまちゃんがいます(*^ω^*)ノ彡

Cam1f7ia


服装は、CW-Xのタイツに

スポーツ用の短パンやミニスカを

合わせることが多いけど

Ca7aq0dk

夏とか沢登りとか
がっつり濡れるぞって時は
下に水着を着て
水着用のタイツや短パンを履いていきま~すpunch

Capkqiid

なんか登山グッズというか滝グッズ?
ってあんまりかわいいのないですよね~。

だから女子が少ないのかな。


山ガールとか流行ってても
デザインとかあたし好みじゃないのよね。

てゆうか、あたし山ガールじゃないのsign03


滝ガールなんだから(-ε-)shine

山ガールと一緒にされることに
なんか、イラっとします(-゛-メ)(笑)

リズリサで滝グッズができたら最高\(^o^)/

Caf2fsr2

こんな恰好で滝に行けたらな・・・・・・・(笑)


ところで
あたしは何系滝ヤになるのだろ?


へなちょこ滝ガール??

メルヘン系滝ガール・・・・?


どなたかいいキャッチコピーをつけてくださいな(o・ω・)ノ))

☆プラリネ☆

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

日本の滝百選マップ(地図)

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック