フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 北中先生が新刊を発売! | トップページ | (未完)滝巡りをする時は寝なくても大丈夫?(6号てるりん) »

滝巡りをする時は寝なくても大丈夫?(4号BAL)

寝ないですね。
寝てもほんのちょっとです。
陽の長い夏至の頃なんぞ寝る暇がないくらいです。

滝巡りをする時は、睡眠欲と食欲は家に置いていきます。あっ、性欲は必要ですよ。「滝は恋人」ですからheart01

仕事終わって家に着くのが20~21時。
晩御飯や風呂に入っていると、あっさり23時を越えます。そして出発は1時とかがザラなので、睡眠時間は限りなく少ないです。
そんな訳で、朝一の滝巡りの出発前にリポビタンDを飲んでます。

徹夜で滝巡りしますし、徹夜で紀伊半島まで走行したりします。300km走行休憩無しとか当たり前にやってますよ。
そして徹夜でハードな滝巡りしてます。

1番酷かったのは東北の滝巡りかな。平均睡眠時間は3時間。
あとは運転してるか滝巡りしてるかです。
さすがに家に着いた途端に体調を崩しましたね。

ちなみに、先日九州へ滝巡りして来ましたが、初日は中々忙しかったですね。

1:00 就寝

3:00 起床

5:30 羽田空港

9:15 鹿児島空港レンタカー出発

9:40 百選「龍門滝」

Sdsc_0035

10:10 出発

10:30 板井出の滝

Sdsc_0107

10:45 百選「龍門滝」落ち口

Sdsc_0119

12:30 谷田滝

Sdsc_0128

13:30 鳴之尾牧場

Simg_1735

14:10 白滝

Sdsc_0173

15:15 出発

16:15 神川大滝

Sdsc_0308

16:40 出発

17:50 井出の山の滝

Sdsc_0380

18:30 滝終了

20:20 桜島の埋没鳥居を観光

20:50 桜島フェリー乗船

うどん、ラーメンを計4杯食べて、24時に就寝

この日の走行距離は計250km。滝を10本、観光は1、そしてグルメを4と動き回ったし食べまくりました。

飛行機で寝れたお陰で睡魔には襲われなかったです。ちなみに昼食は途中のコンビニで買ったおにぎりを運転中に食べてました。明るい時間は限られているのにグルメで消費するのは勿体無いですから。

ちなみに次の日は4時に起床して同じように滝巡りをしました。

どうしても眠くなったら15分くらい仮眠するときはあります。山の中で昼寝したときもありますし。

でも明るい時間しか滝は見れませんから、何とかその時間を有効に使いたいとなれば、睡眠と食事は削らないと数多くの滝とは出会えませんよ。

« 北中先生が新刊を発売! | トップページ | (未完)滝巡りをする時は寝なくても大丈夫?(6号てるりん) »

4号BALの記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233342/43762361

この記事へのトラックバック一覧です: 滝巡りをする時は寝なくても大丈夫?(4号BAL):

« 北中先生が新刊を発売! | トップページ | (未完)滝巡りをする時は寝なくても大丈夫?(6号てるりん) »

日本の滝百選マップ(地図)

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック