フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 何をもって滝を見たとカウントする?(5号プラリネ) | トップページ | テレビ東京「土曜スペシャル」に森本が出演します »

何をもって滝を見たとカウントする?(4号BAL)

自分の中では、見たカウントと会ったカウントで分かれていますね。

遠望しか出来なかった滝や、滝壺が大きくて飛沫を感じない滝は、「見た」滝に1つ計上されます。

百選では
北海道「羽衣の滝」や秋田県「茶釜の滝」や静岡県「浄蓮の滝」等がそれに当たります。

で、滝壺の渕に立ち、見上げ、飛沫を与えてくれた滝は「会った」カウントになります。

百選の滝のほとんどは「会った」カウントに入っています。

自分のHPでは、「見た」でも「会った」でも1カウントにしていまして、自分の心の中でだけ分別しています。

基本的には「会った」の感覚を得た時に、リストに上げていますけれど、「この滝は別にここまででいーや」と遠望のみで終わらせちゃうものも多々ありますね。
遠望であんまり迫力がなかったりすると、努力してでも会いたいって感じにならないので、「見た」で処理してしまいます。

逆に、遠望で「会いたい!」となったけれど、今すぐには行けない場合(時間・技術などの理由)、カウントには入れずに会った時に計上しようと思っている滝もあります。
栃木県の「般若の滝」「方等の滝」や熊本県「越早滝」がそれに当たります。

「見た」カウントでは物足りないので、これからも「会った」カウントを増やしていけるように頑張りマッスル。

« 何をもって滝を見たとカウントする?(5号プラリネ) | トップページ | テレビ東京「土曜スペシャル」に森本が出演します »

4号BALの記事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何をもって滝を見たとカウントする?(4号BAL):

« 何をもって滝を見たとカウントする?(5号プラリネ) | トップページ | テレビ東京「土曜スペシャル」に森本が出演します »

日本の滝百選マップ(地図)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック