フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 何をもって滝を見たとカウントする?(6号てるりん) | トップページ | 秘瀑への「熱い」想い(6号てるりん) »

何をもって滝を見たとカウントする?(1号森本)

 それは、その滝を見に行く前に「ここまで」と決めた場所まで行ければ「見た」とカウントしています。
 たとえば、愛媛の御来光瀑ですが、この滝に行くときは普通の友人と一緒だったので、道路から数キロ離れての遠望でしたが、最初からその場所までしか行かないと決めていましたので「見た」とカウントしています。もちろん、いずれ滝壺まで行くつもりではありますが。
 まあ、基本的には一般的な観瀑台まで行ければ「見た」としてかまわないのではないでしょうか?
 もちろん可能であれば滝壺まで行きますが、滝壺まで行かなければ絶対にダメとなると、それはなかなか厳しいものがあるでしょう。
 ここはあくまでも一般的な視点に立ってカウントするのが無難かなあ〜、と思っています。

« 何をもって滝を見たとカウントする?(6号てるりん) | トップページ | 秘瀑への「熱い」想い(6号てるりん) »

1号森本の記事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何をもって滝を見たとカウントする?(1号森本):

« 何をもって滝を見たとカウントする?(6号てるりん) | トップページ | 秘瀑への「熱い」想い(6号てるりん) »

日本の滝百選マップ(地図)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック