フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« ブログ開設22ヶ月(1号森本) | トップページ | 滝は逢いに行くものです。断じて見に行くものではありません(6号てるりん) »

滝は逢いに行くものです。断じて見に行くものではありません(4号BAL)

実際に会話している訳ですからねぇ。

んな馬鹿な…、とツッコミをいれる人もいると思いますが、滝好きなら分かってくれるはずです。滝好きなら、頷いているはずです。ですよね?

でも、展望台やら柵で規制されている滝は、「見る」で正しいと思います。
東京ドームで野球を観戦したとして、それで野球選手に会ったと熱く語る人はいないでしょう? それと一緒です。

芸能人とだって、握手したり挨拶を交わしたりして、初めて会ったと言えると思いますけどね。
滝壺の渕に立ち、挨拶をし、飛沫に触れる。これが滝に会うというものです。

観光地の滝でも飛沫を与えてくれますけど、いかんせん人が多くて滝さんも中々こちらの相手をしてくれない。滝さんは色々と振る舞わないといけないから忙しそう。滝さん良い人。

だもんで人知れず水を落とす滝さんに会いに行くんですよ。

私に集中してくれて、たくさん会話できて楽しいです。

そうやって会話しているにも関わらず、見たという言葉を使うのは変ですよ。

芸能人といえば……、

ささやかな自慢ですけど、浅香唯とバドミントンした事があります。
あと、高橋名人とドッチボールも。16連打は見てないですけどね。

« ブログ開設22ヶ月(1号森本) | トップページ | 滝は逢いに行くものです。断じて見に行くものではありません(6号てるりん) »

4号BALの記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233342/36708084

この記事へのトラックバック一覧です: 滝は逢いに行くものです。断じて見に行くものではありません(4号BAL):

« ブログ開設22ヶ月(1号森本) | トップページ | 滝は逢いに行くものです。断じて見に行くものではありません(6号てるりん) »

日本の滝百選マップ(地図)

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック