フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

滝巡りの先駆者で尊敬してる人っている?(5号プラリネ)

それをここで聞いてしまうんですか\(;゚∇゚)/

だってここには・・・

TVチャンピオン滝通選手権出場者さんshineがいるんですよ??sweat01

(あたしはおまけ的な者なので・・・モジモジ(。_。*)))sweat01

あたしが滝巡りを始めたころには、まわりに誰ひとり

滝好きさんいなくて、しかもアナログ人間で

パソコンも持ってなく、情報収集とか、基本的に苦手なんですよね(;´д`)トホホ…

地元の本屋さんにあったのは「群馬の滝めぐり」のみだったし。

何年か経ってTVチャンピオン滝通選手権を見たときに

初めて、こんなにここまで滝巡りをしているひとがいることじたい

びっくりしましたモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

例えば、野球少年がイチローさんに憧れるように

滝界でも、そんな存在なひとがいることは、とても嬉しいことです(。・w・。 )heart01

もちろん、佐竹さんもBALさんも尊敬しているし

森本さんはやっぱり

あたしにとってはもう人間を超えています;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

聖域に住んでいるひとみたいな・・・・・sweat01

今では、そのほかに本当にたくさんたくさんいて

もう、いつもすごいしか言えない・・・

あと、群馬で滝といえば、この2人ですsign03

Pap_0262

(後ろ姿なので、掲載お許しをsweat01

群馬の滝王子滝女神さんですshine

滝王子さんは、群馬の滝を400以上?巡っています。

巡っているというより発掘調査隊???

滝女神さんは、知り合いになる前からこっそりチェックしていました( ´艸`)

このかたの写真は本当に素晴らしく、いつも彼女の写真を見ると

必ず行きたくなりますsign03

群馬の滝界にはなくてはならない存在ですheart01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そういえば以前、テレビ東京で「水百景」という番組ありましたよね?

1分ほどの番組でしたが、あたしは毎週楽しみで

いつもあの映像を撮っているカメラマンさんについていきたいsign03

って思ってました(* ̄ー ̄*)

また復活しないかなああ(ρ_;)heart01

Pap_0169

群馬の草津にも被災地の方々が避難されてきましたね・・・。

今はまだ雪深いから熱い温泉に入って

心身ともに温まって

雪が解け、暖かくなったら

草津の滝にも足を運ばれるといいですね。

あたしの職場にも被災地の患者さんがいらっしゃいました。

早く春がくるといいですclover

☆プラリネ☆

滝巡りの先駆者で尊敬してる人っている?(3号佐竹)

私は滝通選手権に出場するまで自分以外の滝好きに
リアルで会ったことがなかったので、shine尊敬する
人や憧れの人shineというのはいませんでしたが、滝通
選手権で他にも滝好きな人がいるんだ!と、
うれしくなると同時に、結果が示す通り、上にはup
上がupいるもんだと思い知らされました。

BALさんや森本さんはいつも謙遜されていますが、
私から見たら本当にスゴい達人(変人)達happy02
だと思いますflair

そして滝通選手権で一番うれしかったのは
『滝好きにとってはupwardright最高upwardrightのバイブル』
ともいえる日本の滝の著者である北中康文先生
監修をされていたことです。もちろん全員が北中先生の
本を持っていて我々出場者一同がお逢いできたことに
感激して北中先生を囲んでの滝談義はいつまでも
尽きることはありませんでした。

滝通選手権後、日常生活の中では遭遇することは
まずないものの、確かにflair事実flair世の中には
滝好きな人が存在しているんだ!と「自分以外の
滝好きな人」を少し(だけネ)意識するようになりました。

そして、あの時は同じ選手同士でしたが、今では
BALさんや森本さんのことは本当に心から
尊敬しています。もちろん北中先生upのこともsign03

また、ちょっと話しは変わりますが、通常、滝の本と
いうのは一般に出回ることが少ないので、いざ滝巡りを
しようと思った時に手頃な情報を仕入れることが
思いの外、困難downだったりするわけですが、
そんな時に頼りになるのが滝好きな人たちが
開設している
HP
です。私は滝をテーマにした
HPを開設して情報を提供してくれている方々には
いつもlovely感謝と尊敬の念lovelyを持っています。

ちなみにこの分野(滝をテーマにしたHP)でも
BALさんと森本さんずば抜けけてupwardright
スゴい人たちだと思っています。いやマジでsweat01

(3号・佐竹)

滝巡りの先駆者で尊敬してる人っている?(前振り)

Dscn6216
(新潟県・大尾不動滝)

滝通としてテレビに出た私たちですが、
そんな私たちにも尊敬する人や目標に
している人がいます。そこで明日からは
滝巡りの先駆者で尊敬してる人という
テーマで記事を書きたいと思います。

(3号・佐竹)

久しぶりに私の順番ですが…(3号佐竹)

この度の東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、
心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興が
なされますことを心からお祈り申し上げます。

実は以前私は仕事の関係で4年半ほど仙台に住んで
いました。この地震で当時本当にお世話になった大勢の
方が被災されました。

あれから毎日
『今、自分に何かできることはないか』、
『今、自分がするべきこと何か』と自問自答しながらも
実際には何もできない自分に憤りを感じています。

しかしながら、当時お世話になった方々と連絡が付くと
みな一様に「こっちは大丈夫、心配いらないよ、心配
掛けてごめんね、本当にありがとう、また落ち着いたら
佐竹さんが大好きだった仙台に必ず遊びに来てね」と
情けない話しですが、逆にこちらが勇気付けられたり
しています。(不覚にもこの記事書いてて目頭が熱く
なってしまいました…)

でも悲観していても、ただ祈っていても現状は何も
変わりません。被災された方々が歯を食いしばって
明るく気丈に頑張っている中、大きな被害がなかった
私にできることは、一刻も早くこれまでと変わらぬ日常
生活を取り戻すことだと思っています。

そしてまたいつものように思い立ったらフラッと滝に
行ける日が来ることを切に願います。

思い起こせば…、私はこれまで『滝を1人で観に
行くこと』にスゴい強いこだわりがありました。

なぜならば滝を観る時の最高の贅沢は滝と一対一で
向き合うことであり、好きなこと『=滝を観る』は誰にも
邪魔されずに好きなだけ気が済むまでしていたいと
ずっとそう考えていました。

でもあの大震災以降、もしまた普通に滝を観に行ける
ような環境になったら、その時は1人ではなく、ぜひ滝が
好きな人たちと一緒にみんなで滝に行きたいと心の底
から思っています。

あと、最後に…。
実は私はあの大震災のあと…、ずっと…、
どうしてもブログの記事を書く気になれませんでした。

でも私以外のみなさんの記事が順次アップされるのを
見て、みんなそれぞれにいいこと書いてるなぁ~、俺も
頑張らなくっちゃ!ってようやく思えるようになりました。

私一人だったらきっと挫折したに違いありません。
くさいセリフですが、何かを一緒にできる仲間って
本当にいいですね!

(3号・佐竹)

この冬に訪ねた氷瀑(6号てるりん)

今年の冬は例年に増して雪が多かったようですね。

その分、氷柱も成長していたのかしら?

でも、何度も通える訳ではないので・・・。

今期訪れた氷瀑は・・・。

1月末、奈良と三重の県境にある三峰山登山の時に通った不動滝

Img_0906

Img_0921_1

Img_0919

氷瀑には程遠いかもしれませんが、冬の装いをしておりました。

画像は先日のものと被るのもありますが、ご了承くださいませ。

2月中旬、岐阜の乙女渓谷の不動滝

Img_1604

Img_1707

上2枚は雄滝

Img_1662

雌滝

雄滝では、小規模の表層雪崩を体験してしまい、ヒヤヒヤしました。

ほんと自然の驚異を感じさせられました。

冬季は雪崩や氷柱の落下(過去にもの凄い音を聞いた事あります) など、他の時期に比べ危険も伴う可能性が高いです。

でも冬ならではの感動もあります。

これから暖かくなるにつれ、滝に行かれる方も増えるでしょう。

他の時期だからって相手は自然です。

あくまでも自己責任で周りをよく判断された上で、

安全に滝を楽しんで行きたいものですね。

この冬に訪ねた氷瀑(4号BAL)

氷が溶け始め、滝シーズンを迎えようとしてます。

早く春になって欲しいと、こんなにも願うのは初めてです。

被災地にを! 被災者に暖かい陽射しを! 願うしか出来ない自分がもどかしいです。

水の彫刻=氷瀑。時が止まった滝の姿は美しいです。

Dsc_0015_2 群馬県「入沢の滝」

でも今は氷瀑を見て癒される時ではないと思います。

335 静岡県「朝日滝」

014_3 群馬県「火打卸の滝」

074 新潟県「苗名滝」

春よ……、来い!!

この冬に訪ねた氷瀑(5号プラリネ)

まだまだ生活や心の内は混乱としていますが

日本の持つ自然の美しさのひとつである滝を

滝好きとして、綴っていこうと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この冬、訪ねた滝は、氷っていないのも含め、30近くでしょうか。

群馬県内でまだ行けてなかった中止の滝早滝

氷瀑が初逢瀬になってしまいましたねsweat01

Photo Ca0xi45d_2 榛名神社にある瓶子の滝の、氷っている姿は今年初めて見ました(。・w・。 )

2011 Ca38dlyz長野県にある箱瀬の滝では、滝の周りに「鍋蓋」と呼ばれる

かわいい不思議なものに出会えました.+:。(*´v`*)゜.+:。

Cazumh0c

スノーシューの練習に行った善五郎の滝・・・・

Photo_2 Caeok6ma スノーシューで本当に目指したい氷瀑は他にあったんですが

体力不足のため、ひとつも行けませんでした(p_q*)

でも、夢は捨てずに来年の冬行けること願って頑張りたいですねgoodshine

ひとくちに氷瀑といっても、その姿は、ふだんの滝同様

いろいろなので、それぞれの美しさがあって面白いです。

Cadp8ccs

↑氷瀑で有名な大禅の滝(長野県)の裏側からの眺めです

また来年、美しい氷瀑に会えますように・・・・・・

Photo_3

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今は滝に行けない状況ですが

滝の本を眺め、心身を癒やし希望を膨らませているところです。

ガソリン不足も自転車や歩きで体力づくりに変えようと思います。

群馬の片品村にも被災地の方々が避難してきたようですね。

是非、吹割の滝で、心身共にリフレッシュされるといいですね。

春が近づいています。

緑に包まれたきれいな姿になるでしょうね。

早く会いに行きたいです。

☆プラリネ☆

今年の滝巡りの始動は?(1号森本)

 まずは、今回の地震にて被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く、元の生活を取り戻せますように…。

 さて、ちょっと不謹慎な言い方になるかも知れませんが、私はマスコミに報道を見捨てられた茨城に住んでいます。東北3県の甚大な被害に比べれば軽いとはいうものの、津波被害も建物被害もインフラ被害もかなり大きく、まだまだ完全に都市機能を取り戻せていない状態です。

 本当は来週から滝はじめで紀伊半島へ一週間行くつもりでした。しかし、この状態で行けるわけもなく、たとえ行ったとしても楽しめるとは思えず、今回はあきらめました。

 滝は逃げません。生活が…いや、日本が落ち着いたら、改めてゆっくり滝を巡りたいと思います。

 早く、滝多き美しいこの国に、平和な日々が戻ってくる事を心から祈っています。

今年の滝巡りの始動は?(6号てるりん)

11日の東日本地震で大変な状況が続いておりますね。

被災者のご冥福をお祈りすると共に、

1日でも早い救助、復興をお祈りいたします。

私にはただ見守ることしかできません。

またいつまでも暗い気持ちでいてもいけないかなと。

何か1つでも勇気付けることができたらいいな。

それだけです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こんな時にヒンシュクかもしれませんが、簡単に書きますね。

私にもオンオフが特にありませんので、いつが始動になるのかが分からないのですが。

一区切りでいうと、春か年始めでしょうね?

春は、氷瀑を見納めしてから、その次に行く滝でしょうか?

私はだいたい4月かGWごろになりますね。

青葉の頃に。

また、年始めで区切るなら・・・ですが、

滝初めなる行事も特になくて、

今年は霧氷登山で行った奈良と三重の県境にある三峰山の麓にある、

不動滝が初滝見になりますね。

Img_0906_1

今のところ、今後の滝見の計画は特にない状況です。

気が向いたら行くって感じでしょうか。

強いて言えば、長野の田立の滝が開通予定なので、近々行こうかなと。

今年の滝巡りの始動は?(4号BAL)

被災された方々にお見舞い申し上げます。

一刻も早い復旧を切に願っています。

今年の滝巡りの始動は?(5号プラリネ)

更新が遅れてすみません。

タイトルと内容が異なることをご了承ください。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今回、東日本大震災にて

犠牲となった方々のお悔やみと

被災者となった方々のお見舞いを

心よりお見舞い申し上げます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

地震が起きた時、私は職場である病院にいました。

群馬の私の住む地域では震度6弱でしたが

停電になった以外は大きな被害はありませんでした。

夜、電気の通っている地域に移動し

テレビを見て初めて

この震災の大きさを知り

とても信じられず 

涙が止まりませんでした。

余震や新潟、長野での地震もありましたが

東北地方に住む親戚、友人、知人とは、今日(13日)

やっと連絡が取れ、無事を確認できました。

しかし、今も行方不明になっている方々

救出を待っている方々

安否がわからない方々

避難生活を送っている方々

・・・・・・・

どんなに不安で心配で

どんな気持ちでいるか

とても心痛く感じています。

一刻も早い救出、復旧を願い祈ります。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

☆プラリネ☆

今年の滝巡りの始動は?(3号佐竹)

Dscn3005
(苗名滝の滝裏)
 
オフシーズンは何してる?の記事で書いた
ように私は季節に関係なく「行きたくなったら」
または「何かのついでに」滝を観に行くことが
多いので、今までオン・オフというのはあまり
強く意識したことがありません。

なので、滝初めflairだとか滝巡り始動開始run
なんてことは考えたことがないわけcoldsweats01なんですが。。。

一応、今年に入ってからは元旦flairに隠岐島
(島根県)の壇鏡の滝、那智の滝、白糸の滝、
深浦の滝
に、1月3日・4日にやはり隠岐島の
赤滝に、1月8日に鹿児島県の曽木の滝に、
1月9日に鹿児島県の永江の滝、印口の滝
に行きました。

sign02
何だsign02思いの外、年初から
精力的goodに巡っているような気もするがsign03

といってもdown例によって何かのついでだったんで…。

そんなこんなで、多分、今年の滝巡りの本格的な
始動開始は5月下旬からです。

ちなみに今年は量より質rockを目指すつもりです。

一応8月までの予定としては5月~6月に
華厳の滝・三条の滝
6月にトーク
イベント第5弾
7月に御来光の滝
8月に秘瀑ツアー・松見の滝・茶釜の滝

って感じです。そして9月以降で早戸・八淵・
田立
に行く予定ですが、果たしてどうなる
ことやら。予定は未定なので。

あっ、ただ今年はshineついにshine本格的な
滝ブームが到来する予定です。(超希望的観測)

(3号・佐竹)

オフシーズンは何してる?(1号森本)

 オフシーズン。基本的に12月〜2月はほとんど動きません
 雪山snowは装備から何から夏山とは全く違いますし、危険度も比べものになりません。なので、私は冬の山や滝には行かないのです。
 もちろん冬でも雪が降らず、危険もなく滝へ行ける地方もあります。でも、正直私の場合は緑と滝がセットで魅力になっているのです。滝の横で風になびく花tulip、萌える新緑bud、色とりどりに染まる秋maple…。冬は全てが眠っているので、私も眠りますconfident
 一年中滝では疲れちゃう…というか、数ヶ月の休みがあるからこそ、滝の魅力を再発見できる自分がいるのですcatface

3/6『爆音浴』~騒音を想音へ!に森本さんが出演!


3月6日(日)12時半から
東京カルチャーカルチャー

にて開催される

『爆音浴』~騒音を想音へ~
に森本さんが出演されるそうです。

↓詳細はこちら↓
http://bit.ly/goVQ2n

※ニフティーさんの予告より抜粋

カルカル初の聴覚系イベントが開催!
『迫力は全身で浴びる物』戦闘機・蒸気機関車・滝・
コンビナート・・・空気を震わせ降り注ぐ大爆音を、
迫力の映像を見ながら、音を全身に浴びる体感型
イベント『爆音浴』が初開催。臨場感あふれる
さまざまなジャンルの音をカルカルのサウンド
システムで大音量で再現!「音浴び」すること
そのものがカルチャーであることを体感して下さい。

出演は、ワンダーJAPANで大仏ハンターとして連載を
もつクロスケ氏、成田スカイアクセス開業記念写真展
など航空・鉄道関係のイベントプロデュースも手掛ける
アラフォー・カメラマンmaru氏、
大迫力の滝映像と音で挑む
滝チャンピオンこと森本泰弘氏、

工業地帯をコンセプトにしたアルバム「コンビ
ナートデ鳴ラスベキ音楽」をリリースしたJUNICHI
WATANABE氏、「コンビナートデ鳴ラスベキ音楽」
のオフィシャルPVを手がけたマイケル藤沢氏が登場!

【出演者】クロスケ maru 森本泰弘 
JUNICHI WATANABE マイケル藤沢

【司会】テリー植田
(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

(出演者プロフィール)

クロスケ
ワンダーJAPANで大仏ハンターとして連載をはじめ、
建築・戦闘機・昆虫・鉄道・廃線・変電所etc・・・
さまざまな領域に精通する趣味人、今回ミリオタ歴
十数年のネタを携え爆音浴の魅力を「音と映像」で語る。

maru
自他共に認める乗り物ファン。休みとあれば空港、
基地、駐屯地や鉄道沿線で一眼レフにビデオを
合体させたオリジナル撮影キットを振り回して、
大迫力映像を追い求める撮影行脚の日々。
成田スカイアクセス開業記念写真展など航空・
鉄道関係のイベントプロデュースも手掛ける
アラフォー・カメラマン

森本泰弘
(TVチャンピオン滝通選手権優勝
/HP「瀧~Waterfall~」管理人)

カルカルでもお馴染の「滝チャンピオン」
自然が作り出す「秘境の大漠音&迫力映像」
を「森本流」動画で紹介

JUNICHI WATANABE
「都内のクラブでライブ、DJで活動する傍ら、舞台
音楽演出、美術館の音楽も手掛ける。2010年1月に
工業地帯をコンセプトにしたアルバム「コンビナートデ
鳴ラスベキ音楽」をリリース。攻撃的で工業的な音を
得意とし、反面、心象風景を描き出すスタイルは
多岐に渡り、インスタレーション、酷道DVDへの楽曲
提供、プロダクションI.Gの作品「東のエデン」の劇場用
特別映像作品への楽曲提供など、多分野で活躍。

マイケル藤沢
サラリーマンをする傍ら、ダイナミックな映像を求め
廃墟・遺構・山岳を中心とした探検撮影活動を行う、
自称「ビジネスエクスプローラー」。 また、自らの撮影
した映像素材の編集も手がけ、独創性の高いソリッドな
映像を創り出す。2010年には「コンビナートデ鳴ラスベキ
音楽」(333-333-333records)のオフィシャルPVを
手がけている。

オフシーズンは何してる?(6号てるりん)

こんにちはhappy01

2月27日に東京マラソンで初めてのフルマラソンに挑戦してきた、てるりんです♪

お祭り気分で楽しみながら5時間40分くらいでゴールしましたo(*^▽^*)o

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ところで、オフシーズンですが、私にはありません。

滝は年中行きます。

いろんな季節を堪能したいから。

Img_1632  岐阜:乙女渓谷夫婦滝(雄滝)

ただし、何故か3月は滝に行く頻度が少ない気が?

季節の変わり目だからかしら?

また、冬季は滝のほか、スキーや樹氷見に登山行きますね。

今年はマラソンで忙しく?スキー行ってないし、予定もありませんが。

それらの道中で滝も楽しんでってことあるかも??

あとは昨年から初めたマラソンかな。

ブログ開設20ヶ月(3号佐竹)

Dscn2274_8 
(沖縄県・ピナイサーラの滝壺にて。。。)

ブログ開設shine20ヶ月shineですかぁ~いつもご覧
いただいている方、本当にありがとうございます

思い起こせばブログを始めた時は3人でスタートdash
した(BALさんは1ヶ月遅れで加わって下さった)
このブログですが、当初は毎日記事をアップup
していて、4日に1度wobbly順番が回ってくるので
(月にすると平均7~8回)かなり大変sadでした。

記事にするネタも遠からず枯渇するdownことが
予想される中、実際のところ一体いつまで続ける
ことができるのだろうか?とかなり心配もしてました。

森本さんとは「ネタが尽きたら各々が毎日
滝の紹介をすればいいでしょ。だって
我々は滝通で『数』行ってんだから。
それぞれが行った滝をすべて紹介する
だけでも5年はもつでしょ」

なんて話をしてました。

(っていうか、行った滝をすべて記憶してるのは森本
さんくらいですと心の中では突っ込んでいましたが…)

が、事実『おそらく記事にすることができる
ネタはいいとこ1年ないし1年半くらいで
尽きるだろうなぁ~』
とはいつも思ってました。

ところが~その後色々~あって記事を
アップする頻度を2日に1回に変更し、そうこうして
いるうちにshineプラリネさんとてるりんさんshine
お二人にも加わっていただくことになり、気が
付いたら順番が回ってくるのは10日に1回
なっていました。

記事にするネタも月に3つ考えればそれで
済むscissorsようになりました。ブログ開設当初の
ことを考えたら何気に『超』余裕です。

そして記事のネタにできそうなストックも実は
まだまだ沢山ありますということで、これからも
滝の魅力や滝の素晴らしさを発信し続けて
いきますので、どうぞ宜しくお願いします。

(3号・佐竹)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

日本の滝百選マップ(地図)

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック