フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« ブログ開設15ヶ月! | トップページ | 滝に行かなかった最高期間は?(前振り) »

滝壺・滝直下に目覚めたきっかけ( 1号森本)

 滝直下に目覚めたきっかけですが、はっきりといつからとは言えないです。というのも、これ!というきっかけがあったわけじゃないからです。二十年前の写真を見ても、すでに真下からのアングルで、飛沫をレンズに浴びて撮影してますし、記憶にはないですが、気がついたら真下まで行くようになっていたみたいです。やはり滝は全身に飛沫を浴びながら眺めてこそ、ですからね。

 さて、でもこれでおしまい。だけじゃつまらないですよね(笑。なので、今までで一番印象深い滝直下の話でもしましょうか。それは「安の滝」。そう、あの有名な安の滝です。この滝は簡単に滝の真下まで行けるんですよね。そして普段は優美な滝で、それが美点なのですが、私が初めて訪れた時は記録的な豪雨の翌日。ものすごい水量が怒り狂ったように、滝壺めがけて瀑下していて「こんなすごい光景があるのか」と、唖然としたのでした。その後数回訪れていますが、この滝、姿としてはやはり普通の水量の時が美しいです。でも、やはり最初の豪瀑のイメージが強くて、少し物足りなく感じてしまうのも事実です。普段の水量だと、なぜあの場所に、あんなに深い滝壺が出来るのか不思議ですが、増水した姿を見れば納得です。

4

« ブログ開設15ヶ月! | トップページ | 滝に行かなかった最高期間は?(前振り) »

1号森本の記事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝壺・滝直下に目覚めたきっかけ( 1号森本):

« ブログ開設15ヶ月! | トップページ | 滝に行かなかった最高期間は?(前振り) »

日本の滝百選マップ(地図)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック