フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

もう1人素敵な女性の方が参加して下さることになりました!

このブログにもう1人shine素敵shineな女性の
方が加わって下さることになりました!

その方は秘瀑ツアー第1弾の北精進ヶ滝編
にも参加いただいた方で、世に滝のHPは数多く
あるといえども、女性の方が開設している
HPは少なく希少価値があるのですが、
この度、加わって下さる方はその数少ない
『女性で滝のHPの管理人さん』をして
いる方です。

女性の視点eyeで作られたHPは一見の
価値ありで滝に限らず山や花など自然
全般がお好きな方で、繊細な感性を
お持ちなとても素敵な方です。


ということで。。。


人呼んで?


~滝・山・花を愛する麗しき女性~
『自然と調和する大和撫子・
てるりん(6号)』です。



明日からどうぞ宜しくお願いします!


(3号・佐竹)

滝のトークイベント第4弾の様子がyoutubeにアップされました!

10月17日に開催された滝のトークイベント第4弾の
様子がyoutubeにアップされました!もしよかったら
見てみて下さい。


滝めぐりトークライブ4(01/13)
http://www.youtube.com/watch?v=hByKCEW1X_w

滝めぐりトークライブ4(02/13)
http://www.youtube.com/watch?v=1FMwsMfMtBo

滝めぐりトークライブ4(03/13)
http://www.youtube.com/watch?v=lcFMT3-gKIo

滝めぐりトークライブ4(04/13)
http://www.youtube.com/watch?v=FYyRW3ZjzoE

滝めぐりトークライブ4(05/13)
http://www.youtube.com/watch?v=Vjv3pXBtU2o

滝めぐりトークライブ4(06/13)
http://www.youtube.com/watch?v=nJoJ1-qjO60

滝めぐりトークライブ4(07/13)
http://www.youtube.com/watch?v=7VTMwGuOz6M

滝めぐりトークライブ4(08/13)
http://www.youtube.com/watch?v=4KGQhX3yOkU

滝めぐりトークライブ4(09/13)
http://www.youtube.com/watch?v=mk0XNkr9DRY

滝めぐりトークライブ4(10/13)
http://www.youtube.com/watch?v=h_TwAlCxIVU

滝めぐりトークライブ4(11/13)
http://www.youtube.com/watch?v=p5qRTSVM5a0

滝めぐりトークライブ4(12/13)
http://www.youtube.com/watch?v=jX4aEjMQ7Gs

滝めぐりトークライブ4(13/13)
http://www.youtube.com/watch?v=a8WAjvYHqWE


上記をまとめたプレイリスト。
http://www.youtube.com/user/RyoYanagida#p/c/F43B9C8C03487FDD
※右の動画リストの(01/13)をクリック
すると自動で連続再生するそうです。


ぶっちゃけ、今回は静まり返った会場を見ながら、

「今日のプレゼンはさすがに
マニアック過ぎたかな?ドン引き
じゃん、やべぇ~やっちまったか?」


って思ってましたけど、なかなかどうしてちゃんと喋ってる
じゃん!私と森本さんの掛け合いもそれなりに面白いし!

、1人勝手に自己満足に浸っております(笑)

(3号・佐竹)

滝めぐりトークライブ4のレポート

1603998594_191

10月17日に開催しました
滝めぐりトークライブ4
のライブレポートがniftyさんのサイトで公開されました
ので、もしよかったらご覧下さい!

http://bit.ly/at5HTB

滝のトークイベントを終えて。。。(5号プラリネ)

いやあ・・・

まさか自分が出るなんて思ってもみなかったです。

人前が苦手で、めっちゃ緊張しぃで

しかもこんなすごい方たちと並んじゃって大丈夫なの?

苦情がくるんじゃないのsign02

なんて・・・・いろいろいろいろろろろ・・・不安でした(ノ_≦。)

でも、まわりに応援してくれたり支えてくださったかたがいたので

頑張ってみようと決めましたscissors

当日は会場に着くころ、具合悪くなるくらい緊張してました(;;;´Д`)

でも、リハーサルで佐竹さんと一緒に森本さんのプレゼンを聞いてるあたりから

楽しくなってきました(o^-^o)

開場になって、一緒に秘瀑ツアーに参加したメンバーや

みんなの顔が見れて

安心したのか嬉しかったのか

テンション上がりましたnoteup

でもね、本番はやっぱり思うように喋れませんでした(ノ_-。)

滝に行くようになったきっかけと

最後の挨拶は

伝えたいことの10分の1くらいしか言えませんでした(p_q*)

質疑応答のところで

来場してくださった年配のかたが

語ってくれた想いに

自分も同じで、嬉しくて

ここにいることが嬉しくて

泣きそうになりました。

だから、そのあと挨拶で自分の想いを話そうと思ったら

いろいろ溢れてしまって泣きそうになったから

さらっと簡単に済ませてしまったんですsweat02

今までの過去を振り返ったら

今が奇跡みたいで・・・・

まさか一緒に壇上して

隣りで森本さんのプレゼンを聞けるとは・・・・

反対隣りには佐竹さんもいて・・・

おおげさかもしれないけど

あたしにとっては

大好きな魂のピアニスト☆フジコへミングさんと共演できるくらいの

喜びでした(;ω;)

そして

人見知りや臆病になって

人と触れ合うことをどこか避けてきた

そんな自分を何か帰るきっかけにもなったと思います。

時に傷つくことも

痛みを伴うこともあるけど

人と触れ合う温かさや心地よさ

身に沁みて

あたしのハートはきゅんきゅんジンジン

止まりませんでしたheart02

今回、初めての壇上に自分のことで精一杯で

来場してくださったみなさんに気を配れず・・

申し訳なかったです(ノ_≦。)

・・・・が

滝好きのみなさんと共有できた時間が

とても嬉しく幸せでありましたo(*^▽^*)o

ご来場してくださったみなさん

遠くから、また傍で見守っていてくれたみなさん

一緒に参加させてくださった佐竹さん、森本さん

はんぺんさん、小滝かれんさんheart01

アドバイスしてくださったBALさん

本当にありがとうございましたsign03

滝への想いがさらに熱くなり

滝のことはもちろん、人間としても成長していきたいと思いました☆

1605023486_59s_2 1605023486_22s 

またみなさんにお会いできますように・・・・(。・w・。 )

☆プラリネ☆

自己紹介(5号プラリネ)

heart01( ^ω^ )はじめましてmoon3

群馬の滝ガール プラリネ です(。・w・。 )

Sh3f0422_10         

えっsign02なにsign02群馬sign02滝ガールsign02

誰ですかー??

って感じですよねsweat02

地元、群馬の滝を巡っている・・・・

最近、県外にも進出するようになった

滝が大好きでしょうがない普通の女子です( ^ω^ )

8月に開催された秘瀑ツアーに参加し

発掘されました(。・w・。 )

普段は、おしゃれと音楽が好きな恋する草食系女子ですが

滝のことになると

がっつり肉食系女子へと豹変しますdash

先日、仲間と共に滝に行って

滝下でとてもいい表情をしているみんなの顔を見て

とても嬉しく

改めて滝との出会い、滝を通しての人との出会い

感謝、幸せに思いました(*^-^)

Dsc0028600010001

自分が、滝との出会いによって

癒やされたり、励まされたり、勇気をもらったり

自然の美しさに感動し、心が研ぎ澄まされたり

生きる力をもらったり・・・・・

したように

誰かが滝に会ってそんなふうになれたら

とても嬉しいです。

まだまだ、へなちょこ滝ガールですが

滝とともに生き

風の谷のナウシカならぬ shine滝の下のプラリネshine

もののけ姫ならぬ shineshine滝姫shineshine

目指して頑張りたいと思うので(笑)

どうぞよろしくお願いしますc(>ω<)ゞ

Ts3i1132_2

☆プラリネ☆

ついに待望の滝アイドルが降臨します!

先日のトークイベントにflair降臨flairした
Rimg02510002 Sh3f0477 Ts3i01320001
あのshine滝アイドルshineがついに
このブログにも登場します!

見た目は華奢で本当にheart01カワイらしいheart01
heart04女の子heart02ですが、滝のことになると
人格が180度変わってしまうようですhappy02

ついに待ち望んでいた
shine滝ドル候補の水の妖精shine
Ts3i01210001
が降臨します!!!


人呼んで?


~滝のことになると人格が
  
180度変わってしまう~
『群馬の滝ガール・プラリネ(5号)』
です。


明日からどうぞ宜しくお願いします!


(3号・佐竹)

滝のトークイベントを終えて。。。(1号森本)

 17日の滝トークライブ4に来ていただいた皆様、どうもありがとうございました。残念ながら来られなかった皆様も、この書き込みにて少し当日の様子をイメージしていただけたら嬉しいです。

 今回のトークは少し雰囲気が変わり、女性の方にも壇上に上がっていただきました。グラビアアイドルの小滝かれんさんと、前回の精進ヶ滝ツアーでご一緒したプラリネさんです。華やいだステージに一瞬「なんのイベントだっけ?」とも思いましたが、始めてみればやはりいつもの滝トークでしたcoldsweats01

 さて、内容について。これはマニアックになりすぎてもダメだろうし、あまり普通すぎてもつまらないだろうし…と、毎回頭を悩ませる所なのですが、今回は、先日開催した精進ヶ滝ツアーのレポートと、皆様からリスエスといただいた、今後ツアー希望の秘瀑の紹介。そして私の受け持ちややお手軽な「日光裏見滝上流編」と、かなり大変な「双門滝壺編」の二つをやらせていただきました。

 この、お手軽な場所マニアックな場所を同時に紹介するのは苦肉の策とも言えるもので、お客様にどちらかは楽しんでいただけるかな?という考えでやってみましたが、いかがだったでしょうか。もし、何かご意見があれば、どしどしコメントお願いいたしますpen

 今回、成功か失敗か?と言われれば、…さて、どうでしょうかcoldsweats01。途中、会場がどん引きしたのか聞き入っていただけているのかわからない、静まりかえった場面もありましたが、最後に色々と嬉しいコメントなどもいただけたので、「終わりよければ全て良し」ではないですが、成功なのかな?と。甘い採点をしてみたりします。

 次回のトークライブは来年になると思いますが、また盛り上げていけたらと思いますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Talk

滝のトークイベントを終えて。。。(3号佐竹)

まずは、滝のトークイベントにご来場いただき
ました方、本当にありがとうございました。

今回はこれまでで一番コアでマニアックな
内容で勝負(プレゼン)をしました。 これは
一種の賭けrockでもあり、正直うまくいくのかは
自信がありませんでした。

当日も壇上からでは会場の
反応がイマイチ読み切れず…。

チャンピオンは会場が「静まり返っているsnow
のはcoldsweats02ドン引きcoldsweats02して いるからではなく、

「私のshineプレゼンshineに皆さんが
聞き入っているからだ!」
 

annoy言い張ってannoyましたけど、果たして
本当にsign02そうだったのだろうかsign02と甚だ不安です…。


が、昨日は私自身も改めて「森本さん」
Fall3_021
本当にflair本当にflair偉大upwardrightで、

『やっぱりupとてつもなくup変な人』
だと実感しましたbearing


また今回は将来を担う滝ドル候補として
shineプラリネshineさんとshine小滝かれんshineさん
にも参加していただき、イベントに花を添えて
いただきました!

Dscn1236_2
Dscn1253 
2010101710440001

そして、更に今回は、これまでに1000本の滝を見た
滝愛好家のはんぺんさんにも加わっていただいたことで
イベントがより一層濃~いものとすることができました。

森本さん、プラリネさん、小滝かれんさん、はんぺんさん
今回はどうもお疲れ様でした。

また、今回ご来場下さいました方、改めまして、本当に
ありがとうございました。これからもこのブログやトーク
イベントなどを通じて滝の魅力や滝の素晴らしさ
発信し続けていきたいと思いますので、これからも
どうぞ宜しくお願いします!!!

(3号・佐竹)

10月17日!滝のトークイベント第4弾   (ついに待望の滝アイドルが降臨?)

Rimg02510002 Sh3f0477 Ts3i01320001

秘瀑ツアーも開催し、ノリに乗っているup滝の
トークイベントの第4弾を10月17日(日)
東京お台場で再び開催することになりました。

↓詳細はこちら↓
http://bit.ly/cXzibn

当日はすっかりお馴染みとなった?私たち
テレビチャンピオン滝通選手権の出場者が
再び東京のお台場に大集結します。

日常生活の中では滝好きな方と遭遇する
確率は極めて低く、誰と話しをしてもなかなか
理解してもらえない滝の魅力や滝の素晴らしさ
ですが、無類の滝好きなヒトたちが大集合する
滝のトークイベントでは「滝っていいよね!」って
いうだけでみんなの心が通じ合います。

そんな『滝好きの、滝好きによる、滝好きのための
滝のトークイベントの第4弾です』心ゆくまで、気が
済むまで、
滝の素晴らしさを語り合いましょう!


『スペシャルゲストその1』
~ついに待望のshine滝アイドルshine出現か?~

秘瀑ツアーの際に最も(ひょっとしたら北精進ヶ滝
よりも?)輝いていた『あの女の子』がトークイベントに
参戦することになりました!見た目は華奢で本当に
heart01カワイらしいheart04女の子heart02ですが、滝のことになると
人格が180度変わってしまうようですhappy02ついに
待ち望んでいたshine滝ドル候補の水の妖精shine
Ts3i01210001
トークイベントにflair降臨flairします!乞うご期待!


『スペシャルゲストその2』
1000本の滝を見た滝愛好家~

これまでに訪ねた滝は1000本以上!「滝のためなら
どこまででも行く」という『謎の滝愛好家・はんぺん氏』も
登壇することになりました!はんぺん氏の口からは
一体どんなことが語られるのか?また、はんぺん氏も他の
滝愛好家の例に漏れず、やはり変人なのか?

それとも常識人なのか?はんぺん氏は男性なのか?
それとも次代を担う滝ドル候補のカワイらしい女の子
なのか?一体何を食べてどんな生活をすれば1000本
もの滝を踏破することができるのか?一切を謎に包まれた
はんぺん氏ですが、イベント当日はスペシャルゲストと
として、登壇して下さることになりました!乞うご期待下さい。


※イベント詳細
Open 12:00 Start 12:45 End 15:00 (予定)
前売り券1500円 当日券2000円(飲食代別)


※ニフティーさんの予告より抜粋

滝めぐりの季節がやってきた!ついに滝ブーム到来の
予感?!このカルカルでも過去に3回開催し、いずれも
大好評・大絶賛を博してきたTVチャンピオン滝通選手権の
出場者達が登壇する「滝好きの滝好きによる滝好きの
ための滝のトークライブ」第4弾が開催決定!!これまで
にもマイナスイオンブーム、癒しブーム、パワースポット
ブーム等の余波を受け、実に微妙にブレークしてきた
『滝』ですが、今度こそついに正真正銘の『滝のブーム』が
すぐそこまできています!全国の滝好きの皆さん!この
流れに乗り損ねるな!!!


【出演者】
森本泰弘(TVチャンピオン滝通選手権優勝
       /HP「瀧~Waterfall~」管理人)
佐竹敦(TVチャンピオン滝通選手権出場者
      /HP「四季折々の滝を巡る旅」管理人
      /mixiコミュニティ「四季折々の滝を巡る旅」管理人)

【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)


~過去3回のトークイベントの様子~

http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/by-6450.html
http://blog.goo.ne.jp/sharpsony/e/9e0ad7ab01e37d9a1f9f60aadca79baa
http://blog.livedoor.jp/yatoen/archives/732510.html
http://www.george24.com/~seshimot/C14_1.htm#4
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40829417&comm_id=718482
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=45769725&comm_id=718482
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/091017-c57f.html
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/831065-d7e2.html

~滝めぐりトークライブ3の動画~
http://www.youtube.com/watch?v=lgVMAWRr0TA
http://www.youtube.com/watch?v=E-rfSE6P3hc
http://www.youtube.com/watch?v=DCxz602fJ1o
http://www.youtube.com/watch?v=bEMmeAADPxo
http://www.youtube.com/watch?v=vn9M5l6a4ZE
http://www.youtube.com/watch?v=gb4AA70bYN8
http://www.youtube.com/watch?v=-Ik1_DmZOzI
http://www.youtube.com/watch?v=YqTQUg734ug
http://www.youtube.com/watch?v=gIvQOPr4kyw
http://www.youtube.com/watch?v=ih1Co8TxhJ4
http://www.youtube.com/watch?v=HFo6QYLBkSY
http://www.youtube.com/watch?v=z0JLkC5-NLc
http://www.youtube.com/watch?v=--Yr5nixBds
http://www.youtube.com/watch?v=HMBW54R4egk
http://www.youtube.com/watch?v=aSUlvEbw7G0
http://www.youtube.com/watch?v=lReRDcuRQY8

日本の滝の著者・北中康文先生の2011年のカレンダー発売される!

Dscn5565 Dscn5569

滝愛好家にとって最高のupバイブルbookで、
滝通選手権出場者も当然全員がその本を持っていた
日本の滝(東日本661滝、西日本767滝)
の著者でプロカメラマンでもある北中康文先生
2011年のカレンダーが発売upされます。


~概要は以下の通り~

写真家・北中康文先生が撮影した日本全国の滝の中から、
厳選された季節ごとの滝を12ヶ月に渡って綴るカレンダー。
全国主要書店やインターネットサイトで購入可能。

◆サイズ…38cm×60cm(見開き)
◆掲載の滝…又一の滝(岩手・カバー)、天狗滝(滋賀)、
苗名滝(新潟)、オシンコシンの滝(北海道)、法体の滝(秋田)、
丸尾滝(鹿児島)など。解説&撮影データ付き。
◆価格…1260円(税込み)
◆発行…(株)えい(漢字)出版社(http://www.ei-publishing.co.jp/)

20100913211404 20100905055459


尚、このブログの読者flair『限定』flair
特典があります!北中康文先生の
直筆サイン入りのカレンダーを購入
希望の方は下記のアドレス(3号佐竹)
までメールにてお問合せ下さい。

syakeassi-yokosukababy@hotmail.co.jp


(3号・佐竹)

滝のトークイベントまで「あと2日」(1号森本)

 早いもので、トークショーももう四回目になるんですね。まあ、私はいつも通りやるだけですけどね☆。当日来場していただける皆様、お会いできるのを楽しみにしています。

 あと、なんか怪しい二次会も企画されてしまったようで…(笑。こちらも盛り上げていきたいです。ではでは、当日はよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

滝のトークイベントまで「あと4日」(3号佐竹)

昨日、ようやくプレゼン資料が完成しましたscissors

トークイベントをやり始めた頃はいつもギリギリ

いっぱいwobblyになってからshine完成shineさせていましたが、

さすがにこれで8回目のトークイベントなので、

資料作りも余裕を持って臨むことができるように

なりました。自分でいうのもなんですが、今回も

よく出来ているsign02と思いますので、皆さんどうぞ

奮ってご参加下さい!

また、今回のイベントでも2次会として

『滝チャンピオン森本さんを囲む会』

Fall3_021_2

開催します。この世界を常に牽引して下さっている

shine森本さんshineのお話を伺うことができるという大変

貴重なflair得がたい機会flairだと思いますので、こちらも

ご都合がつく方は奮ってrockご参加下さいませ!

それでは当日会場で皆さんにお逢いできることを

心待ちにしておりますねhappy02

(3号・佐竹)

滝に行かなかった最高期間は?(1号森本)

 私は観瀑歴25年ほどですが、実は途中に数年間熱が冷めていた時期があります。まあ、それでも年に数滝は行っていたので、完全に離れていたわけではないのですが。

 なので、過去に滝へ行かなかった最高期間は…うーん10ヶ月くらいですかね。ここ数年の間だと冬期がほぼ滝巡り休止期間になるので、1月と2月の2ヶ月間くらい行かない感じでしょうか。

滝に行かなかった最高期間は?(4号BAL)

私の場合はHPに全て記載されていますので、それを見れば期間は一目瞭然な訳で……。

え~と、7ヶ月程が最長のようです。

葉の落ちる冬は殆ど赴いていない訳ですね。

最初のころは季節に関係なく動いていたように思いますが、緑豊かな滝姿と、枯れた木々の滝姿を比べて、やはり滝とは緑があってナンボだなと感じまして、それ以来冬には滝へ行かなくなりました。

寒い中にバイクを走らせて、凍える体で見る滝が緑も無く水量も乏しいのでは苦労に見合わない。どうせ時間もお金も掛けて行くのなら、より素晴らしい状態の滝に出会いたいですから、冬は滝のことを忘れてスキーであったり別の事をしておりました。

今では氷瀑も素晴らしいものだと感動をしておりますので、冬も活動するでしょうけれど、やはり行く回数は少ないでしょうね。

最近では一月も空くと滝に会いたくなってしまう中毒症状に侵されています。

そろそろペースを落としてのんびり巡りたいですけれど、次々と行きたい滝が出てくるので困ったものです。

10日は乗鞍に滝巡りをしようと思っていましたが、あいにくの雨で中止。

次はいつかな? 気の向くままに、風の吹くままに車を走らせます。

Dsc_0167

福島県の赤滝。文句無く素晴らしい滝です。

滝に行かなかった最高期間は?(3号佐竹)

実は、滝を巡るようになったのは
以外と最近(といっても、もう何年も前だけど)
のことで、元々は何かのついでに行ってみると
いうことが多かったので、滝に行かない期間と
いうのは以外と長期間に渡るということが
結構あったりしました。

また滝は集中して『巡る』dashことが多いので
それ以外の時にはさっぱりcoldsweats01なんてことも
ザラにあります。それにsnowも基本的には滝に
行かないですからね。

あと、明確flairに滝巡りをしなくなったと
覚えている事例としては、その昔、

川原毛大湯滝に行った時に、

Kif_5108 Kif_6226 Kif_2564
Kif_6214 Kif_6213_3 Kif_6216
Kif_5081_2   

これは素晴らしいsign03まさかこんなにも素晴らしい
天然の野天風呂がこの世の中にあったとは!

これぞ正しく日本一の秘湯に違いない!
大感激して温泉に目覚めてしまい、以後、川原毛
大湯滝を越える秘湯に逢いたくてspa温泉巡りspa開始

このため旅に出ても滝のことは二の次、三の次のことと
降格してしまい、それからは長い冬の時代を迎える
こととなりました。あれから数年間は滝にはまったく
行かなくなったよな。。。その数年間は滝に行った
記憶がまったくありません。(何かのついでには行って
いたのかも知れないけど。。。)

こうやって書いているとこの人は本当に
滝好きなのぉ?って疑われてしまいそうですが、
私のspa温泉入場数spaは約300湯ですが、
これまでに観たことのある滝の本数は
温泉のそれを遥かに上回ってupいるので、
やっぱり滝好きには変わりがないはずです。

happy02多分ねっhappy02

(3号・佐竹)

滝に行かなかった最高期間は?(前振り)

Kif_1520
(長野県・浄心の滝)

滝通として世に出たflair私たちですが、
過去に滝に行かなかった最高期間wobbly
一体どのくらいだったのでしょうか?

ってことで明日からは滝に行かなかった
最高期間をテーマにすることにしますdown

(3号・佐竹)

滝壺・滝直下に目覚めたきっかけ( 1号森本)

 滝直下に目覚めたきっかけですが、はっきりといつからとは言えないです。というのも、これ!というきっかけがあったわけじゃないからです。二十年前の写真を見ても、すでに真下からのアングルで、飛沫をレンズに浴びて撮影してますし、記憶にはないですが、気がついたら真下まで行くようになっていたみたいです。やはり滝は全身に飛沫を浴びながら眺めてこそ、ですからね。

 さて、でもこれでおしまい。だけじゃつまらないですよね(笑。なので、今までで一番印象深い滝直下の話でもしましょうか。それは「安の滝」。そう、あの有名な安の滝です。この滝は簡単に滝の真下まで行けるんですよね。そして普段は優美な滝で、それが美点なのですが、私が初めて訪れた時は記録的な豪雨の翌日。ものすごい水量が怒り狂ったように、滝壺めがけて瀑下していて「こんなすごい光景があるのか」と、唖然としたのでした。その後数回訪れていますが、この滝、姿としてはやはり普通の水量の時が美しいです。でも、やはり最初の豪瀑のイメージが強くて、少し物足りなく感じてしまうのも事実です。普段の水量だと、なぜあの場所に、あんなに深い滝壺が出来るのか不思議ですが、増水した姿を見れば納得です。

4

ブログ開設15ヶ月!

おっと自分の番だと気付いていなかった。すいません。

今月は滝トークイベントですね。超新星が二人も参加されるようで楽しみです。
そして、ブログにも登場するのか!?
それも楽しみです。

人生は15一会! 今後も滝との出会いを大切にしていきたいです。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

日本の滝百選マップ(地図)

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック