フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 滝のトークイベントの打ち合わせを終えて(1号森本) | トップページ | もしも氷瀑になったら美しいと思う滝は?(3号佐竹) »

もしも氷瀑になったら美しいと思う滝は?(前振り)

もしもシリーズのネタを募集したところ、ドーラさんから
以下のご提案がありましたので、明日からもしもシリーズの
第7段として取り上げたいと思います!


もしも「氷瀑になったら美しいと思う滝は」

滝のどういった魅力を際立たせるのか、
またどういった滝が氷ると映えるのか
(流量、傾斜、周囲の環境)など色々
お聞きしたいです。

« 滝のトークイベントの打ち合わせを終えて(1号森本) | トップページ | もしも氷瀑になったら美しいと思う滝は?(3号佐竹) »

もしも…シリーズ」カテゴリの記事

3号佐竹の記事」カテゴリの記事

コメント

やはり大きい滝ほど、その魅力は増すのではないでしょうか。
雪などもたくさん降ったほうが綺麗ですし^^
おいらは、水が凍る事で氷の結晶が
光を乱反射させてキラキラ輝くのを見るのが好きなので、
普段以上に水を意識して滝を見ることができることが魅力だと思います。

ですので、
流量は多いほど、
傾斜はきついほど普段見れない流れがと待った瞬間を見ることができるので、
周囲の環境は、氷の白と調和するような木々や花に彩られるほど氷瀑になったら美しいと思います!

ドーラさんに異を唱えるわけではありませんが滝が結氷するのは毎年早くても12月。場所に依っては2月という場所もあります。
ご指摘のように木々や花は見られる季節ではありません。

氷瀑は凛とした様でまるで水墨画のように静寂と共にあります。
完全にモノトーンの世界にありダイアモンドダストのような現象を見ることもできますし、雪があるのも普通です。

氷瀑になったときに美しく感じるのはやはり滝の角度と見る方向でしょう。
大抵の場合、北面の滝でないと結氷しないので氷瀑は基本的に暗い中にあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233342/34077550

この記事へのトラックバック一覧です: もしも氷瀑になったら美しいと思う滝は?(前振り):

« 滝のトークイベントの打ち合わせを終えて(1号森本) | トップページ | もしも氷瀑になったら美しいと思う滝は?(3号佐竹) »

日本の滝百選マップ(地図)

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック