フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 滝を撮る時に三脚って使うことある?(1号森本) | トップページ | 滝を撮る時に三脚って使うことある?(2号大藤) »

滝を撮る時に三脚って使うことある?(4号BAL)

三脚は必須です。

刀には鞘が必要なように、セットの物だと思っています。

水を流して撮りたいと思ったら、三脚がないと手ブレを起こしてしまいますから。

しかし最近のカメラには手ブレ補正機能がついているので、頑張れば(脇を締めて息を止めて気合いで撮影)1/8でも綺麗に撮れます。まぁその場合やはり失敗写真が多いですけど。

気を張らずのんびり撮影するにはやはり三脚をドン!と置かないと落ち着かないので、ザックの脇にいつも括り付けています。

更に言うと、家を出発するときも「三脚よし!」の指差し確認は欠かせません。それだけ重要な道具の一つです。

デメリットは重い、大きい、取り出しが面倒という点でしょうか。
更に藪漕ぎをする場合、三脚が引っ掛かって立ち往生してしまうのも欠点の一つです。

滝以外でも夜景撮影や家族旅行の集合写真にと大変役立っています。

« 滝を撮る時に三脚って使うことある?(1号森本) | トップページ | 滝を撮る時に三脚って使うことある?(2号大藤) »

4号BALの記事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝を撮る時に三脚って使うことある?(4号BAL):

« 滝を撮る時に三脚って使うことある?(1号森本) | トップページ | 滝を撮る時に三脚って使うことある?(2号大藤) »

日本の滝百選マップ(地図)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック