フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 滝の写真を撮るようになったのはいつ頃から?(3号佐竹) | トップページ | ブログ開設8ヶ月! »

滝と虹について(3号佐竹)

Dscn7162 Dscn0941 Dscn0583
(写真は全部虹が掛かっています)


滝巡りをしていると、時としてその観ている滝に
が掛かるという場面に遭遇することが
あります。元々『ただでさえ』美しい滝では
ありますが、さらに虹が掛かるとすざましい
相乗効果となり、例えどんなショボイ滝でも
素晴らしい滝に大変貌を遂げてくれます(笑)

まぁ~冗談はともかく虹が掛かると滝がより
一層美しく観えるのは紛れもない事実です。
それは大なり小なり、どんな大きさの虹で
あっても非常にラッキーであるといえ
ますが、中でも滝を完全に跨ぐような大きな
虹を観ることができたならば、本当にこの上ない
ラッキーですね!ちなみに私は有名所
では安の滝、常布の滝などを観ていた時に虹が
掛かったというラッキーに恵まれたことが
あります。

(3号・佐竹)

« 滝の写真を撮るようになったのはいつ頃から?(3号佐竹) | トップページ | ブログ開設8ヶ月! »

3号佐竹の記事」カテゴリの記事

コメント

虹きれいですよね^^
自分も、天気のいい日に滝のしぶきでできた虹を見たことがありますが、いつもとは違うよさがありますよね!
後、虹ではないのですが 以前大きい滝に夕日が映りこんで朱色の帯のように見えたことがありました。光と水のコラボレーションがオーロラのようで、こちらもすごく綺麗でした。

>ドーラさん
滝に虹が掛かるといつもとは違う魅力を感じ
ますよね。といっても私の場合はあくまでも
滝を観にいっているので、虹は副産物でしか
ないのですけれど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝と虹について(3号佐竹):

« 滝の写真を撮るようになったのはいつ頃から?(3号佐竹) | トップページ | ブログ開設8ヶ月! »

日本の滝百選マップ(地図)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック