フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 死ぬまでには一度は行ってみたい滝(海外編)(2号大藤) | トップページ | 飛沫への想い(1号森本) »

飛沫(滝に関する用語あれこれ)

飛沫、癒しを具現化したもの。癒しそのもの。

マイナスイオンとスプラッシュミスト+マイクロミストの融合体。

エアコンやドライヤーでお馴染みになったマイナスイオンの効果は、ストレスの緩和や精神を落ち着かせたり悪い事はほとんど書かれていない。

マイナスイオンブームの時に「どんな場所でマイナスイオンが発生しているか?」では必ずと言ってよいほど滝が紹介されていたのを覚えています。

もう一つの癒し、水と岩(水と滝壺)が衝突し水滴が破断されて生まれるスプラッシュミスト+マイクロミストとは

2 (あくまでもイメージ)

こんな感じ。

このミストの効果は、保湿・洗浄・リラックス・リフレッシュ。

細かい水粒子が肌に浸透し肌水分量が上昇、潤いのある肌に。更に、肌の奥に詰まっている汚れにもミストは届きます。汚れが落ちやすくなりなめらかツルツルな肌に。

ストレスは昇華され、気持ちを落ち着かせ、健康な体になれる飛沫。

飛沫浴は良い事ばかり! だから私は止められない!(カッパえびせんは止められる)

ついでに、滝は飛沫浴だけでなく、森林浴も日光浴も同時に出来る素晴らしい空間ですよね。

でもさすがに冬の飛沫浴は寒すぎるので無理です。

« 死ぬまでには一度は行ってみたい滝(海外編)(2号大藤) | トップページ | 飛沫への想い(1号森本) »

滝に関する基本用語・基本知識」カテゴリの記事

4号BALの記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233342/32843977

この記事へのトラックバック一覧です: 飛沫(滝に関する用語あれこれ):

« 死ぬまでには一度は行ってみたい滝(海外編)(2号大藤) | トップページ | 飛沫への想い(1号森本) »

日本の滝百選マップ(地図)

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック