フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(2号大藤) | トップページ | 滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(4号BAL) »

滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(3号佐竹)

Dscn1731
(和歌山県・鼻白の滝)


私はwobbly危険wobblyが伴う難易度が高いup
滝巡りはほとんどしてはいないのですが、
それでも何度かwobbly危ないwobbly想いをしたことがあります。

typhoon道に迷いtyphoon自分がいる位置がわからなくなったり、
両手をpaper万歳paperした体勢で崖を滑りdown落ちたり…
来たはずの道がわからなくなったり…。

あと、危ない想いというわけではないのですが、
滝に行った帰り道でホッとdashして油断が生じたのか、
はたまた疲れが蓄積されて集中力がwobbly緩慢wobbly
なったのか、つまづいたり、脚を踏み外したりして
冷や汗sweat01をかいたことは何度もあります。

油断大敵ですね。

(3号・佐竹)

« 滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(2号大藤) | トップページ | 滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(4号BAL) »

3号佐竹の記事」カテゴリの記事

コメント

気を付けて下さい。

沢では何度も骨を折っているので…
帰りが大変なんです。

>シエルさん
行きは行けても帰りは。。。っていうところは
多いですからね。お互いに気を付けましょうね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233342/31865725

この記事へのトラックバック一覧です: 滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(3号佐竹):

« 滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(2号大藤) | トップページ | 滝巡りをしている際の危機一髪( 危ない思いをしたこと)(4号BAL) »

日本の滝百選マップ(地図)

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック