フォト

滝のHP(相互リンク募集中!)

無料ブログはココログ

« 観光滝について思うこと(4号BAL) | トップページ | 豪瀑(滝に関する用語あれこれ) »

観光滝について思うこと(1号森本)

 光滝は好きではないけども、別にそれが悪いとも思いません。なぜなら、私と滝とのファーストコンタクトは観光滝だったからです。いや、私だけじゃなく、ほとんどの人はそうじゃないでしょうか?

 光滝は滝好きへの入口です。最初は観光滝を巡り、徐々に秘境の滝へと魅せられていくのです。そう言う意味で、観光滝は必然的に存在しているのです。

 晴らしい滝が観光地になるのは仕方がないことです。滝は滝好きだけのものではないのですから。ただ、やたら豪華な観瀑台を作ったり、ライトアップしてみたりという過剰な観光開発には反対ですけどね。

 でも手軽に見られるけれども、滝そのものは自然の姿のままで楽しめる、これが理想の観光滝なのですが、実際には地元の利害が絡んで、なかなか難しいようですね。

« 観光滝について思うこと(4号BAL) | トップページ | 豪瀑(滝に関する用語あれこれ) »

1号森本の記事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観光滝について思うこと(1号森本):

« 観光滝について思うこと(4号BAL) | トップページ | 豪瀑(滝に関する用語あれこれ) »

日本の滝百選マップ(地図)

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック